「腸脳相関」に注目!第2の脳=腸を整えると恋が上手くいく!?【恋占ニュース】

便秘で悩んでいる女性って多いですよね。腸内環境は美や健康のバロメーター。でもそれだけじゃなく、腸の調子の良し悪しって、実は気分や感情にも影響するんですよ。

専門家の間では、腸はなんと「第2の脳=セカンド・ブレイン」と呼ばれています。

≪腸はセカンド・ブレイン?≫

これはアメリカの解剖・細胞生物学教授が発表したもの。ちょっと難しいのですが、要約すると「腸は脳の命令を受けずに自発的に活動している」という理論です。

つまり、今までは「人体のあらゆる器官を司っているのは、脳」と言われてきましたが、この常識が覆されたわけですね。

人体にはまだまだ未知の部分が多いけれど、脳と同様に腸にも「快・不快」を判断する感情のようなものがあるかもしれない、と考える専門家もいるようです。

≪緊張するとお腹が痛くなるワケ≫

研究はさらに進んで、近年では、腸と脳の間には双方向のネットワークがあることもわかってきました。このことは「腸脳相関」と呼ばれています。

例えば、緊張やプレッシャーからお腹が痛くなるというのを体験した人はいませんか?

それは脳の緊張が腸に影響しているから。また、腸に病原菌が入ると脳に不安が生じるとも言われています。

この伝達経路は複雑なのですが、シンプルに考えると、腸の状態を常に整えておけば脳はストレスを感じずにいられる、という説も成り立ちます。

≪セロトニンは腸にもある!≫

ところで、脳には「ハッピーホルモン」とも呼ばれる快楽物質「セロトニン」がある、という話をご存知の方も多いでしょう。

こちらは精神面に影響を与えるホルモンで、心の安定にも関与していると考えられています。そのハッピーホルモンを刺激して、美しさに磨きをかけよう、という趣旨の化粧品を販売するメーカーも。

確かに心が安定し、いつも笑顔の女性は魅力的ですよね。

実はこのセロトニンは腸にもあるのです。ただ、腸で作られたセロトニンは脳に届くことはなく、主に整腸の役割を担っていると言われています。

とはいえ、今後の医学でまだまだ新しいことが発見される可能性もあるのです。

≪腸の調子を整えるちょい足し食材≫

脳の状態をクリーンに保つのはなかなか難しいけれど、腸ならば、ちょっとした工夫で良い状態にしておくことができます。

腸の調子を整える食べ物というと、繊維質の多い根菜やキノコを思い浮かべる人も多いでしょう。

でも毎食、腸内環境を考えてメニューを選ぶのは大変ですよね。そこで今回は、食事にちょい足しするだけで腸の活動をUPする食材をご紹介しましょう。

◆オリーブオイル

主成分であるオレイン酸は小腸で吸収されにくい成分なので、腸壁をゆっくりと刺激し、さらに大腸を刺激して腸管内の便を滑らかにしてくれます。

(例)パンにつける、サラダのドレッシングの代わりに使う

◆シナモンパウダー

水分バランスを調整する作用があり、体内の余分なものを排出する働きがあります。

(例)トーストにかけてシナモントースト風にする、紅茶に入れてシナモンティーにする

◆玄米フレーク

玄米は食物繊維が豊富。便のカサを増やしてスムーズに排出してくれます。

(例)サラダにかける、クルトン代わりにスープに入れる、ヨーグルトにちょい足し

この3アイテムは、普段の食事に手軽にプラスできるのがポイントです。

できれば家だけでなく職場にも常備して、気づいたときにちょい足しする習慣をつけたいですね。不規則な生活や時間のないときのコンビニご飯も、たちまち美腸食に早変わり!

腸の状態を良くすれば、脳も心も理想的な状態に! さらに便秘による肌荒れやむくみなど、見た目に現れる不調の改善の助けにもなります。

「腸脳相関」を意識して心も体もハッピー&クリーンにすることで、自分に自信を持てたら、今よりもっと積極的に恋に向かえるはず。楽しみながら腸活、始めてみませんか?

(文=天野りり子)

元記事を読む
提供元: cocoloni PROLOの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。