1. トップ
  2. レシピ
  3. 姑「私にはしょっぱすぎたから」妊娠中なのに塩分たっぷりの梅干しを贈る神経って…<実録!義実家エピソード>

姑「私にはしょっぱすぎたから」妊娠中なのに塩分たっぷりの梅干しを贈る神経って…<実録!義実家エピソード>

  • 2022.3.26
  • 1020 views

皆さんは義家族の皆さんとは上手く付き合えているでしょうか…? 義実家問題は大なり小なり皆さんあるようです…。 今回は「実録!義実家エピソード」をご紹介します。

どういうつもりだったんだろう…

結婚後、なかなか授かれなかった赤ちゃんを授かることができた頃の話です。 お正月やGW、お盆など、義両親とは定期的に食事をしつつ、近況報告などをしていました。 ようやく妊娠できたことを報告し、義両親にもとても喜んでもらいました。 その後、少しお腹も目立つようになってから義両親との食事の際に、義母からお土産をいただきました。 「いただきものなんだけど、私にはしょっぱすぎだから、よかったらたくさん食べてね」と。 渡されたものは大きな容器にたっぷり入った梅干し。 梅干しは大好きなので喜んで受け取り、自宅で開けてみると、白いかたまりがたくさんついている塩漬けの梅干しで、見たことのないくらい大量の塩がついていました。 ひと口食べてみましたが、もちろんものすごく塩っ辛くてそのままでは食べられません…。 体重管理や糖質制限など、食事には気をつけていた頃だったので、さすがに塩分たっぷりの梅干しを食べようとは思えず、塩を洗ってハチミツに漬けてみたりもしましたが、どうやっても塩っ辛いまま…。 お義母さんはどういうつもりで妊婦の私に、あの塩漬け梅干しをたっぷりくれたんだろうと、今でもつい義母を疑ってしまっています。 (48歳/主婦)


いかがでしたか?

こんな姑と付き合うとなると骨が折れそうですね。 子どもの為にも義実家とはいい関係でいたいものです…。 ※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

元記事で読む
の記事をもっとみる