『ゲーム・オブ・スローンズ』原作者、ゾンビになっても小説は完結させる!?

大河ファンタジードラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』の原作者ジョージ・R・R・マーティンが、米Syfyのゾンビドラマ『Z Nation(原題)』にカメオ出演することがわかった。米Entertainment Weeklyが報じている。

undefined

【関連コラム】お子様は対象外! 『ゲーム・オブ・スローンズ』は大人がじっくり楽しめる重厚なファンタジードラマ

マーティンが本作で演じるのはなんと、"ゾンビ化した自分自身"の役。Entertainment Weeklyに掲載された写真では、トレードマークの帽子をかぶった本人が、人肉の代わりに自らの執筆した最新刊にむしゃぶりついている姿や、サイン会場らしき場所にたたずむ姿が紹介されている。土気色の肌にびっしりこびりついた乾いた血、そして生気を失った目つきと、見事なゾンビっぷりだ。

現在、"氷と炎の歌"シリーズの第六巻「冬の狂風(The Winds of Winter)」を執筆中のマーティンだが、小説刊行のペースが遅くなっているため、熱心なファンからは「生きている間にシリーズを完結させられないのでは?」と心配されている。そんな中、今回のカメオ出演にあたってマーティンは、「たとえ世界が滅んでゾンビだらけになったとしても、小説は出すことをファンに証明したいんだ!」とコメントを発している。

ちなみに『Z Nation』は、昨年から始まったTVシリーズで、ゾンビウィルスがアメリカに蔓延してから3年後の世界が舞台。ワクチンを開発するため、ウィルスに感染した唯一の生存者を護送する寄せ集めのチームが結成され、大陸横断の旅に出るというストーリーだ。シーズン2が先週から始まっており、マーティンはその第8話に出演する。"収集家(The Collector)"と呼ばれる人物に捕獲された、有名人のゾンビの一人という設定だ。

「たとえゾンビになってもシリーズは完結させる」という強い意思表示(?)が、ファンの意表を突くことは間違いなさそうだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジョージ・R・R・マーティン
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む
提供元: 海外ドラマナビの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。