国内14年ぶりの個展「村上隆の五百羅漢図展」を森美術館で - 全長100メートルの大作絵画日本初公開

東京・六本木にある森美術館にて、日本国内で14年ぶりとなる村上隆の個展「村上隆の五百羅漢図展」が開催される。期間は、2015年10月31日(土)から2016年3月6日(日)まで。

本展では、東日本大震災を機に制作した、高さ3メートル、全長100メートルもの超大作《五百羅漢図》を中心に、大型彫刻や絵画の代表的なシリーズの最新作など全作品が日本初公開。日本の文化を背景としたアートシーンで世界から評価される、村上隆の芸術世界を堪能できる。

更に展覧会内では、《五百羅漢図》の制作に大きなきっかけを与えたという、長沢芦雪筆《方寸五百羅漢図》と狩野一信筆《五百羅漢図》もあわせて展示。江戸時代の絵師の執拗なまでの描写と、村上が手掛ける作品の双方に触れることで、時代を超えた対話を体感できるだろう。

【イベント詳細】
村上隆の五百羅漢図展
開催期間:2015年10月31日(土)~2016年3月6日(日)
会場:森美術館
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53階
開館時間:10:00〜22:00(火曜 10:00〜17:00)
※入館は閉館時間の30分前まで。
※会期中無休
※2015年11月3日(火)は22:00まで。
入館料:一般1,600円、学生(高校・大学生)1,100円、子供(4歳〜中学生)600円
※価格は全て税込み。
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)

■前売り券情報
料金:一般1,400円、学生(高校・大学生)1,000円、子供(4歳~中学生)500円
※価格は全て税込み。
販売期間:販売中~10月30日(金)
販売先:展覧会公式サイト、セブン-イレブン(セブンチケット)、ローソンチケット(Lコード:36500)、チケットぴあ(Pコード:767-027)、イープラス、CNプレイガイドなど

■関連イベント(一例)
・トークセッション「日本、物語、リアリズム」※日英同時通訳付
「機動戦士ガンダム」、「ガンダムGのレコンギスタ」などのガンダムシリーズや「伝説巨神イデオン」などのアニメーション作品を手掛けてきた日本を代表するアニメーション監督の富野由悠季が、さまざまなキーワードをもとに村上隆と語り合う。

出演:富野由悠季(アニメーション監督) 聞き手:村上 隆(アーティスト)
日時:2015年11月1日(日) 15:00~17:00(開場:14:30)
会場:アカデミーヒルズ(六本木ヒルズ森タワー49階)
定員:150名(要予約)
料金:一般1,000円、MAMCメンバー無料
協力:アカデミーヒルズ(六本木ヒルズ森タワー49階

元記事を読む
提供元: ファッションプレスの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。