二日酔いを軽減!? 飲んだ翌日もジャスミン茶ですっきり

ジャスミン茶は、気分が落ち込んだとき、ストレスでイライラするときなどにリラックス効果のあるフラワー系ハーブティー。エキゾチックな香りが好き、という方も多いのではないでしょうか。
実はこのジャスミン茶、つらい二日酔いに効果があるのだとか。その効果について管理栄養士の金丸絵里加先生に聞きました。

アルコールの代謝を促して、翌朝もスッキリ!?

「二日酔いの症状に効果があるとされる成分は、二日酔いの症状を引き起こすといわれる有害物質・アセトアルデヒドの分解に役立つビタミンCと、アルコールの代謝を促すタンニン。そして、自律神経の緊張を緩和しリラックス効果を促す、香り成分・ベンデルアセテートです。二日酔いは体調によって引き起こされることもありますが、お酒を飲むときにジャスミン茶を交互に飲むことで、肝臓への負担も少なくなりますよ」(金丸先生)
アルコールは胃腸への刺激が強いので、血中のアルコール濃度を上昇させるのを緩めることが大切。チェイサーとしてジャスミン茶を選んではいかがでしょうか。
「二日酔いになってしまったら、水分をたっぷりとるのが一番。ジャスミン茶に加え、ビタミンCや糖分なども一緒にとれば、アセトアルデヒドの分解に役立ちます」(金丸先生)

肌にハリや潤いを与える美肌のお茶

ジャスミン茶は、緑茶にジャスミンの新鮮な花の香りをつけたお茶のこと。中国では古くから不老長寿の妙薬として愛されてきました。ジャスミン茶には、二日酔い軽減のほかにも女性にうれしい効能が多くあります。
「クレオパトラが愛用していたという言い伝えもあり、肌にハリや潤いを与える作用があります。ただ、妊娠中の方は、子宮収縮作用やカフェインも少量ですが含まれるため、多量な飲用は避けましょう。また、緑茶の成分にも含まれる、カフェイン、カテキン、テアニンなどが、風邪に予防にも効果を発揮。これからの乾燥しがちな季節は、粘膜を潤すためにこまめに水分をとれば菌がつききにくくなります。のどが渇く前にジャスミン茶を飲めば、感染症予防にもなりますよ」(金丸先生)
最近お酒に弱くなってきた…なんて方は、口直しにジャスミン茶を一杯、がオススメです。
監修/金丸絵里加
フリーの管理栄養士、料理研究家、フードコーディネーターとして活動中。栄養価計算 (カロリー計算)や栄養指導、そしてその改善メニューの作成など、だれもが家庭で、楽しく、おいしく健康管理が出来るような料理を提案したいと日々活動している。

文/田中瑠子

元記事を読む
提供元: fytteの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。