ジャック・ブラック×ティム・ロビンスの社会派ブラックコメディ『THE BRINK/史上最低の作戦』、スターチャンネルで11月18日(水)より日本初放送!

アカデミー賞俳優のティム・ロビンスと、ハリウッドきってのコメディ俳優ジャック・ブラックが豪華共演を果たした米HBO製作の社会派ブラックコメディ『THE BRINK/史上最低の作戦』が、スターチャンネルにて11月18日(水)より日本初放送となる(第1話無料放送)。シーズン1は本国アメリカで平均視聴者数120万人をキープし続け、早くもシーズン2の製作が決定している話題作だ。

undefined

【関連記事】ジャック・ブラックのそっくりさんは...? そっくりさんいらっしゃ~い(その2)

本作では、パキスタンで勃発したクーデターを発端に、何の接点もなかった男たちが第三次世界大戦を阻止すべく一致団結していく姿がユーモアたっぷりに描かれる。重苦しい時事問題もユニークなキャラクターが笑いに変換し、随所に痛烈な皮肉が込められた、大人向けコメディだ。パキスタンの首都イスラマバードにある米大使館で働くダメ男のアレックス(ジャック・ブラック)は、マリファナ調達のために向かったバザールで過激派の反政府デモに遭遇し、運転手ラフィグの家にかくまってもらう羽目に。一方、アメリカの首都ワシントンD.C.では、大統領をはじめ国務長官ウォルター(ティム・ロビンス)らが緊急集結。パキスタンで発生したクーデターを端に、世界は第三次世界大戦の危機に瀕していた...。

ジャック、ティムの他には、『THE WIRE/ザ・ワイヤー』のパブロ・シュレイバー(兄は『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』のリーヴ・シュレイバー)、『LAW & ORDER』のアーシフ・マンドヴィが出演。ロベルト・ベナビブ(『Weeds ~ママの秘密』)、ジェリー・ワイトローブ(『恋するリベラーチェ』)、ジェイ・ローチ(『ミート・ザ・ペアレンツ』シリーズ)が製作総指揮を手掛ける。

■『THE BRINK/史上最低の作戦』放送情報
スターチャンネルにて11月18日(水)23:00より放送スタート(全10話)
毎週水曜 23:00~[字] STAR1
毎週土曜 22:00~[二] STAR3

(海外ドラマNAVI)

Photo:『THE BRINK/史上最低の作戦』
(C) 2015 Home Box Office, Inc. All Rights reserved. HBO(R) and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

元記事を読む
提供元: 海外ドラマナビの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。