1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「プロのカメラマンを入れて!」保育士が撮影した”写真のブレ”が許せないモンペママ。文句はそれだけだは終わらず…<私の身近にいた”モンペママ”エピソード>

「プロのカメラマンを入れて!」保育士が撮影した”写真のブレ”が許せないモンペママ。文句はそれだけだは終わらず…<私の身近にいた”モンペママ”エピソード>

  • 2022.3.21
  • 7167 views

ある程度子どもが大きくなると、子どものことと同じくらいに悩ましいのが「ママ友」。 今回は、ユーザーがママ友でちょっと頭を悩ませたエピソードをご紹介します!

泣き寝入り…!

私の子ども達の保育園は、駐車代が2台しか停まれない保育園の為、お迎えの時は駐車場空き待ちの車がいつも並んでいました。 そこにうちの子ども達の同級生のママが後からきたときにたまたま出庫した車がいたのですが、他の空き待ち中の車を差し置いて、すかさずサッと停めてお迎えに行ってしまいました。 同級生のママなので言いにくく、みんな泣き寝入りしていました。 (44歳/主婦)

好意でやってくれてるのに!

現在通わせている子どもの保育園では、先生が、保育園内での様子を定期的に写真をとって専用のアプリにUPしてくれています。 プロのカメラマンではなく、忙しい先生が子どもの面倒を見ながら写真を撮ってくれているのでUPしてくれるだけでうれしいと私は思っていたのですが、一人のママは、写真のブレが許せないらしく、先生に、プロのカメラマンを入れてくださいとお願いしていました。 また、子どもの中にはあまり写真に写っていない子もいるので、同じ枚数にしてくださいと言っているママがいました。 子どもを見るだけでも大変な保育士の仕事なのに、それぞれのママの意見を取り入れなければいけないのは本当に大変だと思いました。 (34歳/会社員)

いかがでしたか?

いろんな人がいるとはいえ、できれば円満な関係を築いていきたいですよね…。 ※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。 (liBae編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる