恋愛は高スペックより普通男子がいい時代?

恋愛は高スペックより普通男子がいい時代?

仕事に美容に恋愛に、女の人生ってけっこー大変! 私はこのままでいいのかな? 幸せになれるかな? そんなモヤっとした悩みを浄化し、毎日がもっと楽しくなる痛快エッセイを、毎週土曜日お届けします。

近頃、三高男子より三低男子が人気って本当? でもでも、高スペックのオトコに会えるなら、行かなきゃ損に決まってるって。合コン歴ン年のアラサー独女、初のパイロット合コンで猛アタック!?


【恋愛はしたいけれど1mmも傷つかずに生きたい】vol.8

パイロットと合コンをした。男友達が30歳の誕生日プレゼントに特別開催してくれたのだ。

「パイロットと合コンすることになったよ!」

そう女友達に送るとみんな一気に色めきたつ。

「凄い! 行きた〜い」

そうだろうそうだろう。なんたってパイロットの日常なんて想像もできないし、かっこよさそうだもんね。女子達の素直なリアクションに嬉しくなりながら、結婚願望強めの乙女を数名呼び寄せた。

大盛り上がりの合コン前女子会

そうして開催された当日、女子同士面識のない子もいたため、開催1時間前に集まり女子会することにした。場所は恵比寿の酵素カフェ。女子率100%の店内に、いつもよりちょっとオシャレにキメた5人の女が座りこむ。

スムージー片手に自己紹介をしつつ、最近の恋愛事情を話してもらう。

「実は3日前に彼氏にフラれたの!

「もうずーっと何もない」

「彼氏は作ってみたものの、ダメじゃないけど好きじゃない」

「1年くらい恋愛はしていない。もう火遊びばっかり」

とにかく皆、幸せに飢えている。これは負けてられないぜ!

「しかしパイロットって凄いね〜! どんな生活しているんだろう」

「私、キムタクのイメージ(ドラマ『GOOD LUCK』)しかないよ」

各自、出会ったことのない高スペック人種に、思い思いに想像を膨らませ、場は一層盛り上げる。ワーキャー騒いでいたらあっという間に開催時刻となり、私たちは慌ててお化粧を直し、合コン会場へ向かった。

舞い上がり盛り上がるパイロット合コン!

「はじめましてー。よろしくお願いします」

幹事である私が先陣を切るカタチで挨拶をし、手際よく男女交互に席につく。どうでもいいが、この挨拶から最初の1杯目がくるまでの間が一番気まずい。自己紹介するには間が短いし、かといってお酒も入っていないからハイテンションで盛り上げると不自然になる。

「みなさん今日はお休みですか?」

ひとまず当たり障りのない質問で場をしのぐ。

「昨日インドから帰ってきたばっかりで、寝てないんですよ」

「い、インド!?」

思わぬ返答に唖然とした。インド発言も驚きだったが、合コンは終始パイロットという希少な存在かつ収入面でも勝ち組の生態に、みんな凄い凄いの連発であった。

「今年の夏は、パイロット仲間と海にいくためにタイへ行ったんだ」

「凄い!」

(凄い! けどなんで海を満喫するのにタイ!?)

「今年港区にマンションを買ってさ、家でホームパーティするのが最近のマイブーム」

「凄い!!」

(この人、私と対して年齢変わらないのに…港区にマンションが買えるんだ)

「CAとも付き合ってたけど、一番派手だったのはアナウンサーかな」

「凄い!!!」

(そのラインナップに、恋愛コラムニストは加えてもらえないだろうか)

目の前の人物は普通なのに生活の次元が違う。それが一番の感想だった。そうして大盛り上がりの中、合コンは終了し、女性陣は凄い楽しかった〜とみんな満足そうに帰っていった。

合コンが楽しくても押すのは面倒くさい?

そうそう経験のない高スペック合コンは、女性陣が全員楽しそうだったので私としては大満足。みんなさぞかし楽しんでいたから、その後も思い思いに連絡を取り合っていることを期待し、後日、女性陣に個別で進捗を確認したら意外な回答が返ってきた。

「あ、あの後、メールしてない」

馬鹿野郎っっ!!!!!! 思わず叫びそうになる気持ちをこらえながら、どういう了見なのか確認すると、全員口をそろえてこう言うではないか。

「凄い人だし、イイ人だったなーとは思うよ」

あんなに盛り上がっていたのは、単に人種の違いに凄いと興奮していただけのようで、だからその凄い世界の人ともっと親しくなりたいとか、人間をもっと知ろうという女子は一人もいなかった。最近「三高男子(高身長・高収入・高学歴)」を好む女子が減り、「三低男子(低姿勢・低依存・低リスク)」を好む女子が急増していると聞くが、その現場を目の当たりにした気分になった。まあ三低といってもみんな、「居心地のいい人」とか「価値観の合う人」なんて追加注文つきなのだが、2時間話しただけでその人との相性を判断するなんて、決断が早すぎやしないだろうか…

おおしま、いっきまーす!

ということで誰も行かないらしいので、

「じゃあ…おおしま、行きまーす!」と、アムロレイばりの勢いで、パイロット男子に連絡を取る。そもそも好みかと言われると私もフツーなのだが、ご縁というものはどこで広がるかわからない。あるモテ男の知人は、

「一人の女性(男性)の後ろには4人の女性(男性)とのご縁が控えていると思え」なんてアドバイスをくれたし、人生なにが起きるかわからない。そうして頻度はゆるめに連絡を取り合っていると、突然パイロットからお誘いをもらった。

「来週ウチでホームパーティするけど、来る?」

ほら見よ!

「え〜行きた〜い」

前のめりに好感触を示すも、箱を開ければなんのことはない。他の女子を連れてきて欲しいという要望つきだった。一番顔の広そうな奴を誘えばどうにかなると思われたのだろう。ガックし。だけど私はへこたれない。やっぱり人生なにが起きるかわからないし、今頑張れば後の人生、ラクして生きられるかもしれない。そう信じて合コンで一緒だった女子達にまたメールを送る。

「ホームパーティするって言われたけど、行く?」

「え〜楽しそう☆ 行く行く!」

なんだよお前ら、行くんかいっ!

おおしま りえ/雑食系恋愛ジャーナリスト・イラストレーター

10代より水商売やプロ雀士などに身を投じ、のべ1万人の男性を接客。20代で結婚と離婚を経験後、アップダウンの激しい人生経験を生かし、現在恋愛コラムを年間100本以上執筆中。そろそろ幸せな結婚がしたいと願うアラサーのリターン独女。

HP:http://oshimarie.com

元記事を読む
提供元: anan webの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。