1. トップ
  2. お好みソース開発プロジェクト完結編!バイきんぐ西村がキャンプでお好み焼きを作る旅へ<西村キャンプ場>

お好みソース開発プロジェクト完結編!バイきんぐ西村がキャンプでお好み焼きを作る旅へ<西村キャンプ場>

  • 2022.3.18
  • 143 views
お好み焼きの調理に自信をのぞかせる西村 (c)テレビ新広島
お好み焼きの調理に自信をのぞかせる西村 (c)テレビ新広島

【写真を見る】お好みコラボソースを味見するべく、キャンプ場へ向かう。

広島出身のお笑い芸人・バイきんぐ西村瑞樹が出演する、趣味のキャンプをただ楽しむだけの番組「西村キャンプ場」(毎週土曜昼17:00-17:30、テレビ新広島)。3月19日(土)は、コラボお好みソース開発プロジェクト完結編を送る。

前回、お好みソースで知られる広島の企業と番組がコラボして開発を進めていたお好みソースが完成。全力でアイディアを出してきた西村も、初めて商品を手にして興奮を隠せない様子。コラボソースを一刻も早く味見するべく、キャンプでお好み焼きを作る旅へ出ることに。アポあり旅ということで、そば・キャベツ・卵を順調にゲットする。

後編となる今回、「お好み焼きには欠かせない広島ならではの食材がある」と聞き、廿日市市の山奥にある一軒の工場へ向かう。工場長に案内され、さっそく製造現場へ入ってみると、そこには見たこともない量の細モヤシがあった。いつも食べているモヤシの意外と知らない真実が明らかになる。

その後、東広島市豊栄町にある巨大なドッグランが完備されたグランピング場へ。お好み焼きを作るべく、集めた食材を並べた西村は「広島食材のオールスターが集結した」と大喜び。生地を伸ばしたり、ヘラを使ってひっくり返すなど、調理工程としてはやや難しいお好み焼きだが、西村は「キャンプでお好み焼きを手軽に楽しむ方法を考えてきた!」自信をのぞかせる。

元記事で読む
の記事をもっとみる