1. トップ
  2. 亀梨和也、食宝“ジャガイモ”のフルコースを振る舞う!上田竜也は絶賛&中丸雄一は“クセ強食リポ”さく裂<KAT-TUNの食宝ゲッットゥーン>

亀梨和也、食宝“ジャガイモ”のフルコースを振る舞う!上田竜也は絶賛&中丸雄一は“クセ強食リポ”さく裂<KAT-TUNの食宝ゲッットゥーン>

  • 2022.3.16
  • 320 views
“こだわり”のフルコースを調理する真剣な表情の亀梨和也 (C)TBS
“こだわり”のフルコースを調理する真剣な表情の亀梨和也 (C)TBS

【写真を見る】麗しい横顔…亀梨和也の“金髪姿”

3月17日(木)放送の「KAT-TUNの食宝ゲッットゥーン」(毎週木曜夜0:58-1:28、TBS系)では、亀梨和也が半年前にゲットした食宝「零熟インカのめざめ」を使ったフルコースを振る舞う緊急企画を放送する。

“メロン並みの糖度をもつジャガイモ”

同番組は、KAT-TUNと新人ディレクターが全国各地に存在するお宝食材=“食宝”を手に入れるべく日本中の生産者をたずね、食宝を探し求めるグルメバラエティー番組。

2021年4月の放送開始からさまざまな食宝をゲットしてきたKAT-TUN。2021年の夏には、“メロン並みの糖度をもつジャガイモ”と呼ばれる食宝「零熟インカのめざめ」を求めて岐阜・岐南町を訪れたチーム亀梨。

通常の「インカのめざめ」も糖度が高いが、0度熟成でより甘みが倍増した「零熟インカのめざめ」を実食した亀梨はそのおいしさを絶賛。 岐南町長からの要望で作った町おこしメニュー「インカのめざめニョッキ」は、町長をはじめ地元の方に好評を博した。

中丸雄一の“クセ強食リポ”がさく裂!

その際、チーム亀梨は男爵という品種のジャガイモを収穫、零熟してもらうようお願い。そしてこのたび、亀梨が収穫した男爵が熟成庫に入って半年が経過し「零熟が完成した」と番組に連絡が入った。

そして、チーム亀梨で緊急オンライン会議を行った結果、「せっかくだからみんなに食べてもらおう」と、今回の企画が決定。自ら掘った食宝・男爵への思いが高まった亀梨は収録開始の8時間前からスタンバイし、レシピの考案はもちろん、食材の買い物から調理まですべて自分で行った。

「何にでもこだわる!」がモットーの亀梨の料理に上田竜也は「零熟のうま味、甘さがすごい!めちゃくちゃ濃厚でおいしい!」、ゲストのフワちゃんも「本当においしい!」と絶賛。中丸雄一の“クセ強食リポ”もさく裂する。

元記事で読む
の記事をもっとみる