巻き髪はNG!!”今どき”ヘアスタイルをつくるのは【○○でほぐす】がポイント☆

今年はくるくるした巻き髪ではなく、緩やかなウェーブヘアがトレンドだということはすっかり浸透してきたのではないでしょうか♪だからといって、スタイリングゼロで柔らかなウェーブが再現できるなんてことはありません☆ポイントは巻いた髪をしっかりと【手ぐしでほぐす】こと。今回はナベアレンジでお馴染みの人気美容師・渡辺一正さんにご協力頂いて、今季らしいヘアアレンジのコツをまとめてみました☆

柔らかいウェーブが欲しいなら...【手ぐしでほぐせ!!】

今年のスタイリングのポイントは、

つくりすぎた巻き髪にはしないことです!!

しかし何もしないのはNGですよ☆

今らしいスタイルを作り上げるのは、

ワックスをつけた手で、ウェーブをほぐしていくのがポイント☆

アイロンでゆるく細い束感のウェーブをつくったら、

すこしづつウェーブを割いてほぐしていきましょう。

この時【手ぐし】がおすすめ!

カールを少し残すところ、しっかり崩すところを

自分で調整しながらスタイリングしていくといいですよ♡

最重要ポイントは【顔周りの毛の動き】♪

後ろ髪はある程度、ウェーブのニュアンスは出ていればOKですが、

ここで重要なのが【顔周り】のスタイリング☆

顔周りの毛が優しく顔を包み込むようにしましょう♪

写真のように前髪が長めなら、

毛先が外向きになるようにアイロンを挟んで、

前髪の中間がくびれて、ちょっぴり顔にかかる感じが可愛い♡

前髪が短いなら、

前髪からこめかみにかけてつながるようなカットで、

ふんわりとおでこ〜顔周りを包み込むようにすると◎

【顔周り】を今らしくアップデートすることは、

実はとっても重要なんです♡

簡単時短アレンジは【こめかみ】に意識を☆

ストレートのままの髪の毛をパパッとまとめるなら、

【こめかみ】にだけ少し意識してアレンジしてみてください^^

こめかみの部分をこすって出して、

少しカールをつけてシアバターワックスなどでまとめます。

これだけで、ただ髪の毛を結んだだけのアレンジより、

ぐっと可愛らしい印象になれますよ☆

今年の秋注目の【リッジカール】もほぐして今季らしく☆

この秋は、【ボヘミアン】が流行するようなので、

少し強めのカールをつけるのもアリなんです☆

ただ、あくまでも今らしいスタイルであることが大前提☆

太めよりも細めで、しっかりウェーブをつけて、

軽く手ぐしでほぐしましょう!!

アイロンが面倒ならパーマをかけるのもおすすめ☆

秋冬は、パーマに挑戦してみるのもいいですね♡

最後に

せっかくサロンで綺麗にしてもらったヘアスタイルを、

可愛く長く生かすのはあなた次第です☆

スタイリングやアレンジをしっかり時代の波に乗せて、

毎日素敵なヘアスタイルを楽しみたいですね^^

この記事を監修した美容師さん

AnZie 渡辺一正

AnZie スタイリスト

可愛いだけ、キレイなだけじゃ物足りない♪なりたい自分を叶えてくれる♪毎日のヘアースタイルを素敵に♪

予約はコチラ→http://beauty.hotpepper.jp/slnH000087552/stylist/T000078879

/insta→https://instagram.com/kazuanzie/

元記事を読む
提供元: airlyの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。