ダニー・ボイル監督、あの『トレインスポッティング』の続編製作を明言!

1996年に公開されたイギリス映画『トレインスポッティング』。ヨーロッパのみならず、アメリカや日本でも大ヒットした本作でメガホンを取ったダニー・ボイル監督が、その続編を製作するつもりだと語った。

undefined

【関連コラム】「すべてのお客様にS席で観る機会を作りたい」オスカー監督ダニー・ボイルが演出!ベネディクト×ジョニー主演舞台『フランケンシュタイン』スクリーン上映の「舞台裏」インタビュー

『トレインスポッティング』は、アーヴィン・ウェルシュの同名小説を基に、エジンバラで暮らすドラッグ中毒の若者たちの退廃的な日常を、斬新でスタイリッシュな映像と音楽で綴った青春群像映画。デザインが印象的な映画のポスターや、「Choose Life(未来を選べ)」というキャッチコピーも、若者の間で "カッコいい"と評判だった。また、ボイル監督やまだ無名だった主演のユアン・マクレガー(マーク・レントン役)の名を、一躍世に知らしめたことでも有名だ。

英The Telegraphによると、ボイル監督は「続編に着手したいと思っているよ。主要キャストの4人も、出演に乗り気だ」と語り、続編の実現をほのめかしたという。

その4人とは、ユアンをはじめ、ユエン・ブレムナー(スパッド役)、ジョニー・リー・ミラー(シック・ボーイ役)、そしてロバート・カーライル(ベグビー役)。

しかし現在、ジョニーは米CBSの『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』にホームズ役で、またロバートは米ABCの『ワンス・アポン・ア・タイム』にゴールド役でそれぞれ出演中。そのためボイル監督は、「問題は、主要キャラのスケジュールだ」としながらも、調整には皆、前向きだと話している。

ちなみにこの続編映画は、ウェルシュの続編小説「ポルノ」を基に、前作同様ジョン・ホッジが脚本を担当。タイトルは、今のところ『Trainspotting 2』になる予定だという。

待望の『トレスポ』続編公開なるか!? 今後の情報に注目だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ダニー・ボイル監督
(C)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む
提供元: 海外ドラマナビの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。