1. トップ
  2. 恋愛
  3. 島田秀平の「星相占い」で愛妻家が一目瞭然!結婚後も嫁を大事にしてくれる“星”とは…?

島田秀平の「星相占い」で愛妻家が一目瞭然!結婚後も嫁を大事にしてくれる“星”とは…?

  • 2022.3.12
  • 10162 views

昔は「男子厨房に入るべからず」なんて言われていましたが、今は男女で家事も育児も分担して当たり前の時代。結婚すると自由がなくなるってよく聞きますけど、旦那さんと助け合っていければそんなことはないはず。

そのように家庭、もとい奥さんを大切にしてくれる「愛妻家」の男性を、結婚する前に見極められたら嬉しいですよね。今回、愛妻家として有名な芸能人の『星相』をチェックして、愛妻家が持つ星について探ってみました。

■星相ってなに?

そもそも星相とは、TVでもお馴染みの手相芸人・島田秀平さんが監修している「新感覚の誕生日占い」のこと。

島田さん曰く、星座にも手相と同じような形があるそう。150以上ある星相タイプで性格・相性・運勢が詳細にわかるんだとか。

芸能人を占ってみても、その人のキャラに合った星相が出てくるからビックリ。自分以外の人の星相を調べたり、気になる人との相性を確認できたりなど、幅広い楽しみ方ができる占いです。

■愛妻家といえばこの人!ヒロミさんの星相

愛妻家と聞いて、真っ先に思い浮かぶのがお笑いタレントのヒロミさん。奥様である松本伊代さんをとても大切にしていて、女性誌のインタビューでは「子どもよりもママを大切にする」と語っていました。

そんなヒロミさんの最も強い星相は「生真面目星」です。

【生真面目星】

“組織の中で重宝されるタイプです。ルールを守り、自分勝手に行動したりせずに、決められた枠の中で自分の居場所を器用にみつけることができるようです。誠実で、与えられた役割を忠実にこなそうとするので、上司に気に入られるタイプでもあります。(以下略)”

デビュー当時の破天荒な芸風から一転、真面目な人柄を前面に出して少し前から司会業も増えてきたヒロミさん。得意のDIYを活かしてTV番組のリフォームコーナーを担当するなど、“居場所を器用に見つける”という「生真面目星」はピッタリ。

家庭においてもヒロミさんは、一家の大黒柱という役割をしっかりとこなしていますね。前述の発言もありますし、家庭においては奥さん=上司のように考えて支えようとしているのかも?

「生真面目星」を持っている人は、旦那さん・父親という立場から目を逸らすことなく、誠実に務めてくれる可能性大です。

また、ヒロミさんは他にもこんな星相を持っていました。

【サポート星】

“保守的な傾向が強いのが、この星相です。野望を抱いたりせず、できるだけ現状維持に努めようとします。流れに、無理に逆らうこともしません。また、たとえ予期せぬ出来事が起きても、「これは運命なんだ」と素直に受け止める人でもあるでしょう。(以下略)”

サポートといえば、2021年の松本伊代さんが胸椎を圧迫骨折した一件。ヒロミさんは一か月にわたって家事や子育て、自宅療養をする伊代さんの身の回りのお世話までしていたそうです。

「サポート星」がある男性は、結婚後に予期せぬトラブルがあっても心離れすることなく、夫婦で支え合い解決できるのかもしれませんね。保守的な傾向が強いから喧嘩や浮気といった心配もなさそうですし、しっかり奥さんを幸せにしてくれそう♪

■The イクメン!杉浦太陽さんの星相

愛妻家、そしてイクメンとしても有名なのが元モー娘。の辻希美さんと結婚したタレントの杉浦太陽さん。

育児雑誌に掲載された、「妻のことは一生女性として扱う」という発言も話題になっていましたね。

その杉浦さんの最も強い星相は「二重人格星」。

【二重人格星】

“この星相を持つ人は、両極端な二面性を持っているのが特徴です。とてもまじめで、会社のためにと一生懸命働くけれど、心の奥底では野心がメラメラと燃えたぎっていることもあるでしょう。(中略)場合によっては、世の中の常識やルールを覆したり、絶対不可能だと思っていたことを可能にしてしまうこともあるかもしれません。”

俳優としても精力的に活動しつつ、家庭では4児の父として育児に励む杉浦さん。前述の発言のように奥さんも大事にしていて、二面性どころか三面性くらいある気がします…。

「自分のプライドは玄関に置いて、妻と子どもに徹しよう」と覚悟を決めたことで、辻さんとの産後クライシスを乗り越えたそうですし、良い意味で二面性は確実にあるでしょう。

二重人格って言葉の聞こえは良くないですが、仕事と家庭を切り替えてしっかり両立できるという意味であれば、パートナーとしては最高ですよね。「俺は仕事で疲れてるんだ」とか言わない、素敵な旦那さんになりそうです。

【戻っておいで星】

“何かにとことんハマってしまいがちなのが、この星相です。恋愛や仕事、追っかけやネットなどに取りつかれたように夢中になってしまう傾向がありそうです。いったんのめり込むと、生活がそれ一色になってしまうことも。すべての時間やお金を、費やすこともあるでしょう。(以下略)”

さらに杉浦さんは「戻っておいで星」も持っています。ちょっと危なげなイメージのある星相ですが、杉浦さんの場合は良い方向にハマっているのかも。

実際に杉浦さんは結婚後、家族との時間を少しでも作るために飲み会から足が遠のいたそうです。参加する際も、家からの「リモート飲み」で十分というほど。

杉浦さんの趣味である筋トレも、始めたのは息子さんの「パパはウルトラマンだから筋肉いっぱいあるんでしょ?」という発言がキッカケだそう。もう…家族のことが大好きすぎです!

「戻っておいで星」を持っている男性を夢中にさせることができれば、家庭を最優先してくれる理想の旦那さんになってくれるかもしれませんね。

■「KSK」が懐かしい!DAIGOさんの星相

最後は女優の北川景子さんと結婚した、ミュージシャンのDAIGOさん。

“DAI語”と呼ばれる独特のワードセンスでバラエティでも人気だったDAIGOさんが、北川さんに「KSK」(結婚してください)とプロポーズしたことは有名ですよね。

夫婦の仲睦まじい様子をSNSでも多く発信していて、愛妻家として評判のDAIGOさん。最も強い星相は「頑固一徹星」です。

【頑固一徹星】

“頑固と言うと良くないことのようですが、1本筋が通っていて、有言実行するのがこの星相なんです!その場しのぎの嘘をつくことがなく、自分の言葉にしっかりと責任も持ちます。(中略)その一方で、とても単純な面を持っています。多くの人が悩んでしまうような、選択肢が複数ある状態でも、あっさり決断してしまえるんです!確たるこだわりがあるので、いちいち悩まないんです。状況に応じて損得勘定をしないのも、大きな特徴です。”

たしかにDAIGOさん、悩みとか損得勘定ってイメージが無いですよね。座右の銘として掲げている「我が道を行く」というのも、この「頑固一徹星」に合っている気がします。

筋が通っている、その場しのぎの嘘をつかないという男らしい性質があるからこそ、サバサバした北川さんとも円満な家庭を築けているのかも。

「頑固一徹星」を持っている男性は、結婚するときの「幸せにする」という言葉を守って結婚後も変わらず支えてくれるでしょう。

【子だくさん星】

“人間の器が大きな人です。視野が広く、寛容な精神の持ち主なので、さまざまな考え方に理解を示すことができるでしょう。陽気で楽観的でもあるので、多くの人を受け入れることができるのと同時に、大勢の人たちに慕われるタイプでもあります。(中略)”

陽気で楽観的…DAIGOさんのイメージにぴったり!また以前TVで北川さんが、DAIGOさんとは絶対に喧嘩にならないと語っていました。

北川さん曰く、自分が怒っていてもDAIGOさんは言い返してくることがなく、喧嘩にまで発展しないとのこと。まさに寛容な精神の持ち主ですね。DAIGOさんの育ちの良さがおおらかさとして表に出て、ピリピリとしたムードを和らげているのかもしれません。

喧嘩するほど仲が良いと言いますが、それでも夫婦喧嘩はできれば回避したいところ。

「子だくさん星」を持った男性なら、ちょっとした衝突があってもヒートアップせずに落ち着いて対応してくれるはず。

■結婚したら彼はどうなる?星相をチェック!

ここまでで紹介した星相が彼に入っていたら、素敵な旦那さんになる可能性大!

また今片思い中だという方も、気になる人との星の相性を占ってみてはどうでしょうか?

「こんな星相出てるよ」なんて話のネタにできるし、そのまま二人の相性も確認して相手に意識させちゃう…なんてことも。

ぜひ、自分や周りの人がどんな星相を持っているかチェックしてみてくださいね。

>>島田秀平の「星相占い」

(文=ココロニプロロ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる