これであなたの印象もグッとあがる! 男性が好むメールの文章とは

メールは文字だけで自分の思っていることや感情を伝えなければいけません。でもそれってけっこう難しいですよね。「わかりました」というひと言も、そのまま「わかりました」だけだとちょっと怒ってるのかな? なんて思わせてしまうかも。「わかりました!」と送れば、元気よく返事しているように見えますよね。

今回は、男性がいいなと思うメールの書き方をご紹介します!

絵文字を文章の最後にいれる

語尾に毎回絵文字をいれてしまうとちょっとうるさいメールになってしまいます。女の子らしいといえば女の子らしいですが、うるさいメールを好まない方もいるようです。全体の印象をよくするために、メールの最後だけ絵文字でしめるようにしましょう。そうすることでたんぱくなメールにならず、控えめでいい印象を与えます。

不用意に小さい文字は使わない

「ぉはよぅ」「どぉしたの?」など、無意味に小さくした文字は頭が悪そうに見えます。「おはよう」「どうしたの?」と返したほうが確かに印象はよさそうですよね。私のキャラにあってる! と思い使っている方もいるかもしれませんが、そういう人こそ不用意に小さい文字を使わないほうがギャップ萌えをねらえる可能性アリです!

正しい日本語を使う

「的を射てる」「こんにちは」など、正しい日本語を使うようにしましょう。「的を得てる」「こんにちわ」はたまに使う方を見かけますが、これは間違いです。男性から「残念な子」と思われてしまう場合も。これであってるかな? と不安に思ういいまわしは使わず、別の言葉でいいかえるようにしましょう。

返しやすい内容にする

女性のあるあるメールですが「今日は渋谷に行って、かわいい洋服見つけたよ。カフェで食べたケーキがおいしかった!」という日記調メールは、返信に困るので送らないでほしいそうです。

送る場合は「今日は渋谷に行って、かわいい洋服見つけたよ。カフェで食べたケーキがおいしかった! ◯◯さんは今日なにしてたの?」と、質問を最後に投げかけるメールにしましょう。そうすれば返信する内容があるので男性も返しやすいですしメールも続きます。

ただ、返しても返しても質問ばかりがとんでくるとさすがに疲れてしまいますので、2、3回質問したら「また連絡しますね」といっていったんメールを切りましょう。後日、改めてまたメールをした方が男性もまた返しやすくなります。

顔が見えないぶん、文章ひとつで印象がかわりますので、何気ないメールのやりとりも気をつけたいですよね。かわいく見せようとしすぎるとゴテゴテしたメールになってしまいますので、「控えめで女性らしく」をテーマに文章を考えてみましょう。

元記事を読む
提供元: Googirlの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。