1. トップ
  2. レシピ
  3. 体内の毒素を出す!便秘とむくみにも効くパクチーの力

体内の毒素を出す!便秘とむくみにも効くパクチーの力

  • 2015.9.9
  • 5949 views

猛暑から一転、涼しい日が続くこの頃。夏の疲れが体に出始めていませんか。便秘やむくみがある人は、ストレスや疲労、生活リズムの乱れから、体に毒素がたまっている証拠。そんな"毒"をすっきりデトックスするにはパクチーがオススメです。パクチーのスゴい解毒効果について、管理栄養士の金丸絵里加先生に聞きました。

たまった有害物質を外に押し出す!

加工品や添加物、野菜や果物についた農薬、肉に使われる抗生物質など、私たちが何気なく食べている食品からも、有害物質は体内に入ってきています。規則正しい排泄などがあれば、さほど気にすることはないのですが、便秘やむくみが続く場合は、毒素を体にため込み、免疫力を下げる要因になることも。これらを、スムーズに排泄(デトックス)するために、解毒力を高め、毒素を押し出してくれる食材をとることがポイントです。
「パクチーには、重金属などの有害ミネラルを包み込むようにして排泄するキレート作用があります。また、胃腸などの消化器系に働きかけるリナロールや、整腸作用や胃を丈夫にする働きを持つ香り成分・ゲラニオールも含まれ、解毒力を高めてくれます。また葉にはβカロテンやビタミンCも含まれ、抗酸化作用もあります」(金丸先生)
それでは、パクチーをおいしく食べるレシピを2つご紹介します。

解毒力アップ! デトックススムージー

材料1人分
パクチー……2~3枝
パイナップル……100g ※酵素&食物繊維で押し出します
トマト……1/2個※解毒力を高めるセレンが含まれます。
ヨーグルト……1/3カップ ※腸内環境を改善し、排泄を促します
水……1/4~1/3カップ
はちみつ……適宜
すべての材料を食べやすい大きさに切り、ミキサーに入れます。滑らかになったらできあがり!

パクチー入り肉団子スープ

材料2人分
豚赤身ひき肉……150g
にんにく(みじん切り)……小さじ1
ナンプラー……大さじ1/2
片栗粉……大さじ1
こしょう……少々
ごま油……小さじ1
パクチー……2枝
えのき茸……1/2袋
にんじん……1/3本
鶏ガラスープの素……小さじ1
パクチー(飾り用)……適宜
ナンプラー……大さじ1強
1. ひき肉ににんにく、ナンプラー、片栗粉、こしょう、ごま油を入れて粘りが出るまでよく練り混ぜ、刻んだパクチーを加えてまぜる。
2. えのき茸は長さを半分に切ってほぐし、にんじんは4~5cm長さの千切りにする。
3. 鍋に水3カップと鶏ガラスープの素、ナンプラーを入れて強火にかけ、煮立ったら1を一口大に丸めながら、鍋の中に落とし入れ、灰汁をとる。
4. にんじんとえのき茸を加えて、再び煮立ったら弱火にしてふたをし、3~4分煮る。器に盛り、好みで刻んだパクチーをのせる。
ただ、「どうしてもあの匂いが苦手」という人も少なからずいます。そんな人は、刻んでひき肉に混ぜたり加熱して調理してみるのもいいでしょう。
監修/金丸絵里加 フリーの管理栄養士、料理研究家、フードコーディネーターとして活動中。栄養価計算 (カロリー計算)や栄養指導、そしてその改善メニューの作成など、だれもが家庭で、楽しく、おいしく健康管理が出来るような料理を提案したいと日々活動している。

文/田中瑠子