1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【手相占い】自分の手を今すぐ見てみて!「自分の意外な裏の顔がわかる手相」4選

【手相占い】自分の手を今すぐ見てみて!「自分の意外な裏の顔がわかる手相」4選

  • 2022.3.11
  • 11726 views

人は自分でも認識していない裏の顔を、少なくとも一つは持っていると言えます。でも、その素顔は何かのきっかけがないと浮上してきません。でも、手相にはそこが如実に表れているのです。あなたの手にそんな“見えない本性”は刻まれているのでしょうか?!そこで今回は「自分の意外な裏の顔がわかる手相4選」をご紹介します。

Q.あなたはどんな手相をしていますか?以下の4つの手相と比べてみてください

【手相占い】自分の手相を今すぐチェック!「自分の意外な裏の顔がわかる手相」

①知能線から小指の下部分に向かって支線が伸びる…人情味あふれながらもどこか冷めている

知能線から小指の下部分「水星丘」に向かって支線が伸びているのは、人に同情しやすい人情味あふれる性格の持ち主。無防備というかちょっと不用心で、見ず知らずの人でも平気で自分の中へ招き入れるでしょう。

もしかすると、騙されやすい傾向が強いかもしれません。反面、「来るものは拒まず去るもの追わず」な面を持っているのも大きな特徴といえます。

一方で、どんなに相手を受け入れても、ここだけは見せないと言うところを秘めています。実は、あなたはかなり合理的な性格なのです。

②感情線が手の中心で折れ曲がっている…メルヘンが好き1人で空想にふける

感情線が中指の下で折れているのは、あなたがメルヘン願望を本気で抱くタイプであることを意味します。

ある種の空想癖と呼ぶべきでしょうが、あまり自らのことを語るのは好きでないでしょう。普段他人と距離を置いているため、ひとりでいるときに空想するようになったとも考えられます。

その一方で、あなたは天才的なひらめきと理性をそなえ、鋭い目で周囲を観察しています。そのスマートな人格が独りでいると、突然幼くなるという二面性があるのです。

③感情線が波打っている…石橋をたたいても渡らない慎重派

感情線がクネクネとカーブを描いている手相の持ち主は、個人だと弱いけれど集団だと大胆になれるタイプの裏性格。石橋をたたいて安全そうであれば、あなたは平気で渡るフリをするでしょう。

でも実は何度も確認して、結局渡らない結果に。人を信用せず安心しない性格が影響し、絶対に大丈夫でなければ進まない性格です。

また誰が見ているか分からないと周囲の目を気にする性格も。あなたは秩序を重んじる傾向が強く何事もルールに則って生きることを好みます。

失敗はしないでしょうが、チャンスも逃しがちなので勇気をもって。

④感情線の始まり付近に上向きの線が2、3本ある…押してもダメならさらに押す前向きさ

感情線の起点付近に2~3本の上向きの支線が出ている人は、考えるよりも行動が早く前向きな性格の持ち主。

不可能なことも可能にできる度胸と、強引なまでの邁進ぶりはまさにあなたの持ち味でしょう。あなたは目的に対して満足と言う意識がありません。目的を達成したなら次の目標を探る野心を秘めているのです。

「この辺でいいや」とならないあたりがあなたらしいところであり、そのアグレッシブさは驚くべきレベルでしょう。

また思い立ったらブレーキがかからないタイプなので、押してもダメならさらに押してみることで驚くべき成果を上げることも。

手相は左右(利き手か否か)で少し意味合いが異なってきます。利き手側が現在から未来にかけての運勢が刻まれ、利き手でない方の手が過去や先天的な運勢を読み取ることができるのです。

もしもあなたがもともとの自分の裏の顔を見たいなら、利き手と逆の手を。そして、これからあなたが社会に対してどんな仮面をつけていくのかを知りたければ、利き手を見るようにするといいでしょう。

元記事で読む
の記事をもっとみる