眺めるだけで旅気分!京都の絶景スポット5選

一度行くと、何度も行きたくなる。それが京都です。

長い歴史を持つ都の魅力は、生半可なものではありません。

特に、秋色に染まる京都は、変幻自在の奥深さを持っています。1週間ずれるだけでもその顔は変わり、同じ場所でも時間帯によってまったく違う美しさを見せてくれます。

さて、そんな京都の秋の絶景コレクションを、『和樂』10月号よりご紹介します。

【修学院離宮】

京都市街地の北東部、比叡山麓にある、壮大な別荘庭園です。江戸時代初期に、後水尾上皇が自ら設計し、渓流をせきとめて池をつくり、舟遊びを楽しみました。写真の「紅葉谷」は、ひときわ紅葉の色づきが美しく、言葉を失うほどの絶景です。参観は事前申し込み制なのでご注意を。

修学院離宮
京都市左京区藪添
アクセス/叡山電鉄「修学院」駅下車、徒歩20分

 

【桂離宮】

江戸初期に、八条宮家の別邸として、桂川の西岸につくられました。昭和初期にはドイツ人建築家のブルーノ・タウトが訪れ、その美しさを絶賛し、世界に紹介しました。

写真は、後水尾上皇を招くために造営された、新御殿からの眺めです。建物の内部には入れませんが、隅々まで創意が凝らされた庭園の美しさを堪能できます。こちらも参観は事前申し込み制。

桂離宮
京都市西京区桂御園1-1
アクセス/阪急京都線「桂」駅下車、徒歩20分

 

【京都御苑】

京都御苑は、市の中心部にあり、かつては御所を取り囲んで200もの(!)公家邸が立ち並んでいた地域で、現在では誰もが自由に散策できます。東西約700m、南北約1,300mと広大な敷地の中には、美しき絶景ポイントもたくさん。写真はかつての一条邸跡の大銀杏。京都御所を背景に、秋限定の色鮮やかな風景を楽しめます。

京都御苑
京都市上京区京都御苑
アクセス/地下鉄烏丸線「今出川」駅下車、徒歩5分

 

【実相院】

格式高い門跡寺院である実相院は、御所の建物を移築しただけあり、雅な雰囲気に包まれています。

秋の季節に見逃せないのは、客殿滝の間の、磨き抜かれた床に照り映える鮮やかな紅葉です。紅葉が室内に流れ込んでくるようなこの「床もみじ」は、新緑の季節には「床みどり」としても楽しむことができ、いずれも一度はこの目で見てみたいもの。

実相院
京都市左京区岩倉上蔵町121
アクセス/地下鉄烏丸線「国際会館」駅下車、京都バス24系統に乗り換え「岩倉実相院」下車すぐ

 

【広沢池】

「月の名所」として、平安時代から数々の歌に詠まれてきたのが、ここ、広沢池。この池で絶景を見るなら、朝陽の昇る頃がおすすめです。

現在は鯉の養殖場とされており、11月になると水抜きが始まり、浅くなった池辺には水鳥が集まります。

さらに、この池畔を通り、大沢家に至る「千代の古道」は、ひなびた情緒があり、歩くだけでも楽しい小道と、幾通りにも楽しむことができます。

広沢池
京都市右京区嵯峨広沢町
アクセス/JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅下車、徒歩15分

 

「秋は京都へ行く!」と決めている方も、「秋、どこかに行きたいけれどどこに行こう……」という方も、是非参考にしてみてくださいね。よい旅を!(後藤香織)

『和樂』2015年10月号(小学館)

 

元記事を読む
提供元: CanCam.jpの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。