『ドクター・フー』リバー・ソング、クリスマス特別回で久々に再登場

『ドクター・フー』における重要キャラクターの一人で、謎のベールに包まれた女性考古学者リバー・ソング。アレックス・キングストン(『ER 緊急救命室』)が演じる同役が、今年末、英国などで放送されるクリスマス特別エピソードに登場することを、英BBCが正式に発表した。

undefined

【関連コラム】『ドクター・フー』特別エピソードで英国のクリスマス気分を満喫!

リバーは、2008年放送のシーズン4「静寂の図書館(Silence in the Library)」に初登場。それ以来、デヴィッド・テナントが演じる10代目ドクターや、マット・スミスが演じる11代目ドクターと対等に渡り合うキャラクターとして活躍し、複数のエピソードにまたがるストーリー展開で要の存在となっていた。これまでの登場話数は15話にもわたるが、ピーター・カパルディが演じる12代目ドクターとは、今回が初対面となる。

同役を演じるアレックス本人は、発表に際して「正直言うと、リバーが番組に戻ってくるのかわからなかったけれど、クリスマス特別回にドクターと一緒に登場することになりました。(製作総指揮者の)スティーヴン・モファットは、ユーモアに満ち、サプライズ出演もたっぷりのエピソードを用意してくれています。(主演の)ピーターとは、月曜日の台本読み合わせで初めて顔を合わせて、楽しい時間を過ごしました。彼や番組のチームと一緒に撮影を始めるのを楽しみにしています」とコメントしている。

今年のクリスマス特別エピソードで脚本を担当するのは、製作総指揮者のスティーヴン・モファット(『SHERLOCK/シャーロック』)で、撮影は今週から始まるとのこと。

『ドクター・フー』最新シーズンとなるシーズン9は、英BBCでは9月12日(土)から放送がスタート。クリスマス特別エピソードは同局で12月25日(金)に放送される。(海外ドラマNAVI)

Photo:アレックス・キングストン
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む
提供元: 海外ドラマナビの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。