1. トップ
  2. メイク
  3. スキンケアからメイクアップまで韓国で注目のヴィーガンコスメ・ナチュラルコスメブランド6選

スキンケアからメイクアップまで韓国で注目のヴィーガンコスメ・ナチュラルコスメブランド6選

  • 2022.2.28
  • 1266 views

スキンケアブランド3選

sioris(シオリス)

sioris(シオリス)公式(@sioris_japan)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

「SIORIS」(シオリス)は、2017年にスタートした韓国発のヴィーガンスキンケアブランドです。
主成分の果実や植物は旬に収穫してすぐに加工、それ以外の成分も原産地や製造日を厳しく管理し、製造後1年以内の新鮮なものを使用しているほどのこだわりよう。

sioris(シオリス)公式(@sioris_japan)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

siorisの製品は「コスモス認証(COSMOS認証)」という認証を取得していますが、こういった認証マークは私たち消費者にとってはオーガニックであるかどうかの判断基準の一つです。

コスモス認証を運営しているのは、ベルギーのブリュッセルを拠点とする国際非営利組織「COSMOS Standard AISBL」。もともとヨーロッパ各国にあった5つの団体が、国際的なオーガニックコスメの認証を制定するために作られたので結構厳しい基準の認証です。

その認証をしているsiorisの品質や成分は確かなものと言えるのではないでしょうか。

実際に私もsiorisの製品を使っていますが、化粧品で肌が変わったという感覚よりも化粧品で肌本来の活力が戻ってきたような感覚に近く肌の揺らぎがなくなりました。

BEIGIC(ベージック)

ベージック日本公式(@beigic_jp)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

「BEIGIC」(ベージック)は、肌荒れに悩んでいたケイト・ナムグンが、自分と似たような肌悩みを持つ人のためにブランドをスタートさせたことから始まりました。ベージックのスキンケアの特徴は、フェアトレードの植物由来成分を中心に、自然由来の原料を使用しているところ。敏感肌でも使用できるよう、合成香料・合成着色料・シリコン・サルフェート・パラベンフリーの肌に優しい処方をしています。

ベージック日本公式(@beigic_jp)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

こちらの写真のスクラブはコーヒーの香りがします。コーヒーの香りがする理由は、ベージックのもう一つの大きな特徴はグリーンコーヒービーンオイルという原料だから。ベージックにはこのグリーンコーヒービーン由来の成分がずべての製品に使用されています。このグリーンコーヒービーンオイルは肌にうるおいを与え、肌を引き締める効果が期待されています。まさかスキンケアにコーヒーが効果があるとはあまり思いつきませんよね。でも口に入れている親しみ深い成分が肌に乗るのは少し安心でもあります。

melixer(メリクサー)

Melixir Korea - 멜릭서(@melixirskincare_kr)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

「melixir」(メリクサー)は、高品質な植物性原料を使用した100%ヴィーガンのスキンケアブランドです。アメリカの動物愛護団体「PeTA」に認証されており、“動物成分不使用・動物実験なし”を証明しています。

Melixir Korea - 멜릭서(@melixirskincare_kr)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

この黄金色の化粧水は100%緑茶成分。その成分だけでこの美しい色味になるのです。ご存知の方はリップクリームの印象が強いかもしれませんが、スキンケアアイテムもシンプルな処方ながらもしっかりと効果を発揮してくれるのも魅力なブランドです。

メイクブランド3選

AMUSE(アミューズ)

AMUSE 어뮤즈(@amuse)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

「AMUSE」(アミューズ)は、あの盛れるアプリで有名な「SNOW」が設立したブランド。カメラアプリが設立したブランドということで、今までアプリで加工していたような「なりたいリップ」「なりたい肌」になれるブランドです。そんな機能性を持ったAMUSEですが、ヴィーガン処方なのも素晴らしいところ。

ブランドスタート当初はリップアイテムのみを扱うブランドだったのですが、人気が止まらず、今やベースメイクからポイントメイクアイテムまで揃うように。

AMUSE 어뮤즈(@amuse)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

やはりAMUSEといえばリップなので、迷っている方はリップから取り入れてみるのがおすすめです。

UNLEASHIA(アンリシア)

𝗨𝗡𝗟𝗘𝗔𝗦𝗛𝗜𝗔 アンリシア(@unleashia_jp)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

韓国コスメの象徴といえば、ラメやグリッター。「UNLEASHIA」(アンリシア)はそんな韓国メイクの象徴ともいえるラメやグリッターがブランド代表アイテムです。環境にやさしい生分解性グリッターを開発することに努め、エコフレンドリーな素材で作られています。さらに動物実験なし・動物性成分を使用していません。

𝗨𝗡𝗟𝗘𝗔𝗦𝗛𝗜𝗔 アンリシア(@unleashia_jp)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る
dexiadaria(ディアダリア)

DEAR DAHLIA(@deardahlia_beauty)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

パッケージのラグジュアリーさが素敵な「dexiadaria」(ディアダリア)。インスピレーション源になっているのは、世界で最も美しい花の1つともされているダリアの花。ダリアの花はただパッケージに用いられているだけでなく、実は抗酸化作用もあり、製品にはダリアのエキスを用いた処方もしています。

DEAR DAHLIA(@deardahlia_beauty)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

これだけラグジュアリーで発色が良いアイテムにも関わらず、人体に有害な8つの成分を使用しない「8-フリー フォーミュラ」をモットーに、安全性のある製品を作っています。また、動物実験を行わず、動物性原料も使用しないことにもこだわり、「ラグジュアリーヴィーガンビューティブランド」というコンセプトを掲げています。

これからのコスメは、環境への配慮をしているかどうかも選ぶ基準に

自分が綺麗になることだけを目的に使っていたコスメ。これからは、環境に配慮したブランドを選ぶことで私たちの未来は変わるかもしれません。次の買い足しからは、自分も環境も美しく、自分に動物に優しいコスメ選びをしてみてはいかがでしょうか?

yurina

美容専門学校を卒業後、更にカナダの美容専門学校へ留学。カナダ滞在中にメイクアップアーティストとしても活動。もともと自身の肌が弱いことと世界旅行が趣味ということもあり、オーガニックコスメに魅了され、帰国後オーガニックコスメのセレクトショップで働きながら化粧品成分、オーガニックコスメについて学ぶ。オーガニックライフを送る中で、自分の生き方とヨガが通ずるものがあると感じ、ヨガインストラクターの資格を取得しにハワイへ。フリーのヨガインストラクターとして現在名古屋・岐阜を中心に活動中。

元記事で読む
の記事をもっとみる