1. トップ
  2. bluecodeとアドレスが提携し、趣味に合わせたライフスタイルが実現|LOUNGE

bluecodeとアドレスが提携し、趣味に合わせたライフスタイルが実現|LOUNGE

  • 2022.3.1
  • 209 views

エンジニアフレンドリーな働く環境を提供し、ITコンサルティング事業を展開するbluecodeと、定額制多拠点生活サービスを運営するアドレスが提携発表を2月22日に行った。bluecodeの採用エンジニアには多拠点生活ができる「ADDress」の利用金額補助をし、一方ADDress会員はbluecode所有の船の利用ができるようになり趣味嗜好に合わせた新しい暮らし方、働き方を実現できるようになる。

bluecode|ブルーコード

自分らしく趣味嗜好に合わせたライフスタイルの実現へ

エンジニアフレンドリーな働く環境を提供し、ITコンサルティング事業を展開するbluecodeと、定額制多拠点生活サービスを運営するアドレスが提携発表を2月22日に行った。bluecodeの採用エンジニアには多拠点生活ができる「ADDress」の利用金額補助をし、一方ADDress会員はbluecode所有の船の利用ができるようになり趣味嗜好に合わせた新しい暮らし方、働き方を実現できるようになる。

Text by YAMADERA Sayaka

自分らしく幸せに働く人を応援。固定の場所や東京にいなくてもどこでも仕事ができる環境を提供する

今回新しい暮らし方を重視したライフスタイルDXの実現に向けた提携発表と、そのライフスタイルDXを体現するITワーカーによるトークイベントが開催された。

デジタル技術の発展とコロナ禍によりリモートワークや東京から離れて趣味嗜好に合わせた場所で、新しいライフスタイルで働く人が増えて当たり前になった昨今。いかに個人の多様なライフスタイルに合わせた環境をサポートしていきながら会社運営をしていくかが問われている。

ITコンサルティング事業を展開しているbluecodeは、自分たちが「どう働きたいか、どう暮らしたいか?」を考え、自分の趣味も大切にしながら仕事をしているメンバーがフリーランスで集まって構成されており、一定期間契約継続した方へ健康診断や産休や育休の補助などの提供を行っている。また湘南エリアへの移住補助費や社用艇、船舶免許取得補助等を行うなどbluecodeならではの制度が整えられているのだ。

またアドレスが運営するADDressは「いつもの場所が、いくつもある、という生き方」をコンセプトに、定額制で全国200拠点以上どこでも住み放題の多拠点居住ライフスタイルを提供しており、家守の方や会員の方で同じ趣味同士の交流が多いのも特徴的。

bluecodeとアドレスが提携し、趣味に合わせたライ...
Web Magazine OPENERS

今回の提携ではbluecodeのエンジニアが自由に多拠点生活できる様になり、またbluecodeが所有している社用艇をADDress会員も利用ができるようにするという内容。本提携により、新しいライフ(ワーク)スタイルを創出することが可能になり、趣味を楽しみつつ様々な交流も活性化しそうだ。

既にbluecodeのメンバーから利用したいという問い合わせもたくさんきているとのことだった。

bluecodeとアドレスが提携し、趣味に合わせたライ...
Web Magazine OPENERS

実際に今回のイベントに参加されたbluecodeのメンバーやADDress会員、家守の方からも拠点が増え、船が使えるようになるのが楽しみ、ぜひ趣味の釣りなどの際に利用をしていきたいなどという声があり、この場でも「ぜひ一緒に釣りを」という話が上がっていた。

この新しいライフスタイルを発信していき、自分らしく幸せに働きたい人を応援する企業を増やしていきたいとのことで、bluecodeとアドレスの今後のライフ(ワーク)スタイルの創出に期待が膨らむ。

bluecode
https://bluecode.co.jp/

元記事で読む
の記事をもっとみる