1. トップ
  2. スキンケア
  3. 【写真あり】大事なアソコの毛を染めてみたら、スゴいことに…

【写真あり】大事なアソコの毛を染めてみたら、スゴいことに…

  • 2015.9.3
  • 3492 views

突然ですが、私たちの体にはいろんな毛が生えていますよね。脇毛、胸毛、指毛、すね毛、ヒゲ、産毛などなど。

これらは「ムダ毛」とも言います。ぶっちゃけ処理もめんどくさいし、できることなら二度と生えてきてほしくありませんよね。

 

でも、肌の温度調節や外部からの刺激を守るなど、毛にも大事な役割があります。たしかに、頭や目のまわりなど大事な部分こそ、濃い毛がたくさん生えているんですよね。えぇ、大事なところといえばアソコの毛もそうですよね!!

そんな、大事なところの毛を染めてみたらどうなるんだろう……と、ひしひし思っていた私。ところがいたんです! 大事な毛を染めちゃった方が!!

さぁみなさん、心してご覧くださいね。

なんと! 大事なしっぽを染めているではないですか!!

この大事なアソコを染めちゃったわんこは、宮城県の後藤さん家で飼われているパピヨンのプリンくん9歳。飼い主の後藤さんのご職業はトリマーで、家族の反対を押し切って、独断でプリンくんのアソコの毛をカラーリングしちゃったんだそうです。

それにしても、こんなにキレイな色になるんですね! 飼い主の後藤さんいわく、「本当はレインボーにしたかった」そうです。

それにしても、かなりのファンキーガイ! 近所では、このしっぽのおかげで人気者だそうです。この足組みといい、おしゃれ犬の貫禄がありますね。

ちなみに、わんちゃんのカラーリングは、刺激の少ない安全な成分でつくられた犬用のカラー剤を使用しているそうです。

最近では、プリンちゃんのようにワンポイントのおしゃれはもちろん、わんちゃんの紫外線焼けや白髪、退色毛をきれいにするためにも用いられているんですって♪

とはいえ、犬の皮膚はとってもデリケートなので、カラーするときはプロにお任せするか、成分や手順をきちんと確認してくださいね。(エミ子)