ハツラツとした魅力的な女性になるために。毎日の生活にとりいれたい6つの習慣

暑さにもまけずいつも笑顔でハツラツとしたオーラをだしている女性は、きっと誰からも一目おかれるような存在。まわりの人まで元気にしてくれるような、そんな女性になってみたいと思いませんか? そのためには、まずみずからの心身のエネルギーを活性化させることが不可欠です。そこで今回は、そのために毎日の生活にとりいれたい習慣を6つピックアップしてみました!

1. 1日のはじまりに早朝の太陽の光を浴びて、エネルギーをもらう

日中は厳しくなる日差しも、早朝ならやわらかくて元気をもらえます。朝おきたらまず陽の光をあびて全身を覚醒させましょう。朝きちんと太陽の光をあびることは体内時計の調整にも役だち、体の機能を整えてくれます。時間に余裕があるのならヨガ・瞑想・散歩などをするのもよし。または朝の静かな時間に落ち着いて本を読むのもよいでしょう。

2. 自分が大好きな色をえらび、その色をくらしのなかにふんだんにとりいれてみる

カラーセラピーの基本のひとつですが、まず自分が見ていて落ち着けると感じる好きな色を探してみましょう。心を静めるブルーや緑・刺激的な赤・ポップな黄色やオレンジ・落ち着いたモノトーンなど心にうったえかけてくる色は人それぞれだと思います。そんな色をもっと日常のなかにとりいれてみると、自分本来の力がよりいかせるようになります。

3. どうしても疲れてしまうようなときは、いやしのピンクの力にたよってみる

これもカラーセラピーからの考えですが、疲れてしまった心をいやすにはなんといってもピンクが一番力を発揮します。心がふさぎこんでしまったときはなにかピンク色のものにふれてムードアップしてみましょう。女子力をアップさせるピンクのローズクォーツを身につけておくこともおすすめです。

4. デジタルデトックスで本来の自分らしさをとりもどす

ここ近年でネットやスマホのテクノロジーも飛躍的にアップし、私たちは日々膨大な量の情報にさらされています。いっけん便利なようでいても、人間の脳はこうした大量の情報をすべて効率よく吸収するほど追いついていません。その結果情報にふりまわされたり、情報に圧倒されてストレスになっていたり……。そんな便利さゆえの負の側面にまどわされないよう、ネットやゲームの使用時間を短くしたりとあえて「シャットアウト」するデジタルデトックスをたまにはしてみましょう。そうすると自分本来の興味やエネルギーがもどってくるはずです。また感受性がとくに強い人は、刺激の強いニュースなどは見るのをやめてしまいましょう。残酷なニュースなどはあなたの心までむしばんでゆく可能性があるので気をつけて。

5. とにかく笑って元気をとりもどす

「笑う門には福来る」というように、笑顔は伝染するしとにかく人の心を明るくする一番の薬です。お笑いやコメディ、あるいはマンガなどでとにかく普段から笑うことをわすれないようにしましょう。たとえ楽しくなくても笑ってみることで気分が変わります。

6. 自宅のバスルームで「自分メンテナンス」を楽しむ

女子としていつもハツラツとしたオーラを出したいなら自分メンテナンスもかかせません。とくに自宅のバスタイムは自分磨きができる絶好の機会。ゆっくりお風呂につかって汗をきれいにだしボディも磨きあげましょう。汗をかきやすい時期には、エプソンバスソルトを入浴剤として使うのがおすすめ。デトックスや代謝アップに効果的でつみかさなった負のエネルギーも洗いながせます。

元記事を読む
提供元: Googirlの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。