1. トップ
  2. おでかけ
  3. 【関東エリア】都心から好アクセス!今泊まりたい贅沢グランピング5選

【関東エリア】都心から好アクセス!今泊まりたい贅沢グランピング5選

  • 2022.2.24
  • 26073 views

開放感のある自然の中でゆったりと過ごすことができる、昨年より絶大な人気を誇るグランピング施設。今回は都内からほど近い関東圏内のグランピングスポットを5つご紹介します。テントやタープ、食事などの準備もせずに、気軽にアウトドア体験を楽しんでくださいね。

1:オーベルジュのような食事体験を堪能

最初にご紹介するのは、都内から最短で40分と好アクセスな場所に佇む「small planet CAMP & GRILL」。千葉・稲毛海浜公園内の豊かな自然環境の中、グランピング体験を楽しむことができる滞在型公園施設です。

園内は「Glamping Area」、「Forest Area」、「small planet Cafe」と3つのエリアに分けられていて、「Glamping Area」には自然をより身近に感じることができるグランピングテントが点在。1棟貸切スタイルで冷暖房完備。季節を問わずくつろぎの時間を楽しむことができます。

森の中に用意されたプライベート空間で、地元千葉の提携農家から届く厳選された新鮮食材を使用したBBQに舌鼓。朝食には地場野菜のサラダや出汁ジュレなど、ディナーにはBBQグリルや牛サーロインのグリルなどが堪能できます。またビーガン対応のメニューも用意されているので、どなたでも安心して食事を楽しむことができますよ。

2:見晴らしの良い場所に位置する4棟のドーム型テント

続いてご紹介するのは、海辺の時間と雄大な自然に包まれて過ごすことができるこちら。
温暖な海洋性気候に恵まれた房総のリゾート、千葉県鴨川市に佇む「シーサイドテラス千葉鴨川」。4棟のドーム型テント、2棟の客室温泉&プライベートプール付のプライベートヴィラを配した贅沢な空間です。

グランピングエリアは、家族や仲間とアウトドア体験を楽しめる快適なドーム型テントが。こちらのテントには、個別のBBQスペースも完備。食材や飲料の持ち込みも可能なため、作ってみたかった憧れのアウトドア飯やキャンプ飯を仲間と一緒に作る楽しみも体感できます。

1日2組限定のスイートヴィラには、24時間いつでも楽しめる上質な鴨川の天然温泉を室内に設置。屋外には、周りの目を気にせずに楽しめるプライベートプールも。リラックスステイを存分に堪能してくださいね。

3:東京湾を一望できる全室オーシャンビュー

4月にグランドオープンする24棟のコテージ型グランピング「BAYSIDE KANAYA GLAMPING」。千葉県でも有数の夕日スポットである金谷港に位置する当施設では、東京湾に沈んでいく雄大な夕日を体感することができます。

東京湾を一望できるロケーションに佇むコテージは、全室オーシャンビュー。部屋は3名様用の「スタンダード」、4名様用の「ファミリー」、ペットと泊まれる「ペットフレンドリー」の3タイプ。客室とバルコニーのどちらからでも対岸の伊豆半島や富士山、美しい夕日が眺望できます。

バルコニーでは、満天の星空のもとで行うアウトドアバーベキューに舌鼓。季節ごとに旬の食材が用意されていて、千葉県産を中心とした房総自慢の海の幸、厳選した肉類、新鮮な野菜・果物がスタンバイ。お好みの調理方法で楽しんでくださいね。

4:プラネタリウムさながらに煌めく星空に心酔

続いてご紹介するのは、雄大な富士山を眺めながら非日常体験ができるグランピング施設。山梨県の合宿・研修用宿泊施設「東照館」が新しく生まれ変わった「グランステラ山中湖」。コンセプトが「壮大な星空」というだけあって、日が暮れる頃に空を見上げるとそこには満点の星が広がっています。

まるでホテルのような快適さを提供してくれるキャビンには、こだわりが感じられる家具やインテリアが。洗練された空間に仕上げられています。

宿泊ゲストは、日々の疲れを癒してくれる本格的温泉「山中湖平野温泉 石割の湯」を利用可能。泉質は日本最高級のアルカリ性で、不眠症・腰痛症・冷え性・疲労回復などと多くの効能が期待できます。

5:本格フィンランドサウナ付きドーム型テント

最後にご紹介するのは、長野県北安曇郡白馬村にオープンする全5棟のグランピング施設「From P」。本格フィンランドサウナを備えたプライベートドーム型テントで、新たなアウトドアの魅力を体感することができます。

特に注目したいのが、近年人気のアウトドアサウナ。こちらでは備え付けの本格的フィンランドサウナが4基用意されていて、内3棟は各テント専用設備として設置されているため、気兼ねなく楽しむことができます。日本アルプスの清らかで澄んだ空気で「ととのう」を実際に体感してみませんか。

直径7メートルのドーム型テントと2つのドームテントが連結した構造のコネクト型ドーム型テントの2種類から選ぶことができます。中は広々としていて過ごしやすく、季節問わず快適に過ごせるように冷暖房完備。本場ヨーロッパの寒冷地のリゾート施設で採用実績のあるこちらのテントは、2重構造で外気温の影響を受けにくい優れた断熱性があるため、積雪地域の白馬村の冬でも安心して快適に過ごすことができますよ。

ホテル並みのサービスが自慢のグランピング施設

大自然の中に居ながらも、ホテルのような快適さを味わえるグランピング施設をご紹介しました。ハイエンドな内装や設備が整った完全独立型のラグジュアリーな空間で、贅沢な時間を過ごす……。これぞまさに大人の嗜みですね。

writer / ちほ

元記事で読む
の記事をもっとみる