1. トップ
  2. 二宮和也&中丸雄一、“アドリブさく裂”コントのような掛け合いの新CM公開!二宮「ドッキリかな?」

二宮和也&中丸雄一、“アドリブさく裂”コントのような掛け合いの新CM公開!二宮「ドッキリかな?」

  • 2022.2.22
  • 192 views
二宮和也&中丸雄一が出演する新テレビCMが3月2日(水)よりオンエア ※提供写真
二宮和也&中丸雄一が出演する新テレビCMが3月2日(水)よりオンエア ※提供写真

【写真を見る】二宮和也、2年ぶりの映画主演作「TANG タング」で“ダメ男”を演じる

二宮和也と中丸雄一が出演するアサヒ飲料「WONDA」の新CM「キモチ ON だ!最新型」編と「キモチ ON だ!聞こえた」編が、3月2日(水)より全国でオンエアされる。

「キモチ ON だ!最新型」編CMストーリー

朝焼けがきれいな湖で釣りに挑戦する2人。最新型のリールを見せ、気合いを入れる中丸に対し、二宮は最新型のクーラーボックスを披露。最新型のリモコンでクーラーボックスが開くと、そこにはワンダの缶コーヒーがぎっしり。「魚用じゃないんだ…」と驚く中丸を前に、得意げな二宮。

さらに、スイッチを押すと「がんばれ二宮がんばれ二宮」と応援ソングが流れ、中丸は、あっけにとられながらも思わず「無駄…」とつぶやいてしまう。

30秒版ではさらにこの後、そんな二宮の方が先に魚を釣ってしまうシーンが描かれている。釣れた魚を見て「触れないから触って」と言い放ち、中丸が不器用にも取ってあげようとするも、手こずる様子に、爆笑する二宮。仲の良い2人が明るい雰囲気の中、釣りを楽しむ姿が印象的なCMとなっている。

「キモチ ONだ!聞こえた」編CMストーリー

「ワンダ モーニングショット」の缶をカシュっと気持ちよく開け、その音が「キモチONだ!」に聞こえるとうれしそうに言い張る二宮。「いや聞こえないっす」とけげんな表情を見せる中丸に、二宮はさらに『ワンダ 金の微糖』を手にし、高い声で「キモチ ONだ!」とアフレコ。

「いやもう喋っちゃってるし」とツッコむ中丸だったが、ついに最後は「聞こえた!」と反応。しかし「今なんも言ってない」とまさかのカウンターを受け、二宮に翻弄(ほんろう)され続ける中丸。30秒版では「ワンダ 極 微糖」を開け、「キモチONだ!絶対釣れるぞ二宮」と聞こえる、と興奮気味に話す二宮に対し、中丸がその尺の長さにツッコむ様子も。

CM撮影のエピソード

YouTubeでおなじみ、ジャニーズの仲良しコンビがCMで初共演!

「ワンダ」の新CMに登場するのは、YouTube公式チャンネル「ジャにのちゃんねる」でおなじみの二宮と中丸。同い年で性格も似ているという2人はせりふ回しも息ぴったり。

メイク直しやセットチェンジの合間もずっと、2人のおしゃべりが止まらない。カメラが回れば、「せりふは2人におまかせします」という監督の期待通り、くすっと笑えるアドリブがさく裂していた。

スタジオ内に湖や森が出現!アウトドアな雰囲気をまとった2人が登場

スタジオ内にリアルな湖や森が作られ、大掛かりなセットの中撮影された。アウトドアとは縁がなさそうなイメージのある二宮と中丸だが、アウトドアウエアに身を包み、今回は釣りに挑戦。中丸は釣竿を使うシーンもバッチリで、テントなどのセットにも興味津々。2人で何やら話をしながら中をチェックしている様子だった。

テレビCMの本物の魚を釣るシーンでは慌てふためく2人の様子も

最新型の釣竿を使っている中丸を差し置いて、「ワンダ」に応援された二宮のほうが先に魚を釣ってしまうシーンでは、実際に本物の魚を使って撮影された。二宮は勢いよく動き回る魚に驚き、「怖い、怖い」と尻込みしている様子。

そのため、釣った魚を中丸につかまえてもらおうとするのだが、勢いよく逃げまどう魚に中丸も大苦戦。魚に翻弄(ほんろう)される2人のコントのような様子にスタッフたちも爆笑していた。

「ワンダ」を飲む姿だけでも数テイク。そのバリエーションの豊富さ

缶コーヒーを飲むたびに、違った“いい顔”を作ってくれる二宮。その表情のバリエーションの豊富さに、「わかってるなぁ」と監督。思わず何度もテイクを繰り返しては毎度見入ってしまうのだった。

打って変わって中丸は、オーバーリアクションで現場の笑いを誘う。2人の演技をもっと見たくて監督もカットの声をかけることなく長回し。次にどんな表情やせりふが出てくるのか? と期待せずにはいられない様子だった。

二宮和也&中丸雄一インタビュー

普段もCMでもパーカーを着ている中丸をいじる二宮、キャスティングに「ドッキリかな?」

「CM撮影で印象に残っているシーンがあれば教えてください」との質問に対し、「キャスティングですよね。ほんとに信じられなかったです、ドッキリかな?みたいな」と二宮。

「それは中丸さんが一緒に出演するということがですか?」との質問に、「そう。あとこの人(中丸)、CMでもパーカー着てるんだなって」と回答し、スタッフもカメラが回っている中笑いをこらえるのに必死。

二宮の「トレードマークなの?」という振りに対し中丸は、「そうは思ってないですけどね。ただ確かに私服も多いですよね…でも悪くないですよ、やっぱり首あったかいんで」と返し、2人で笑いあっていた。

最近「キモチON」になる瞬間は、二宮のYouTubeに対する真剣な姿勢を見た時

「最近、キモチONになった瞬間を教えてください」との質問に対し、中丸は「YouTubeの撮影に入る時はやっぱり『キモチON』になりますよね。というのも、めちゃくちゃ二宮くんが企画を考えてきてくれてるんですよ。その背中見ちゃうと、ちょっとこれついてかなきゃなってやっぱ思いますよ」とYouTubeの活動について回答。

それに対し二宮は「自分たちの(チャンネル)も、他の(人のチャンネル)もずーっと(見て)勉強してますよ」と返し、「企画が思いつかなくてただ喋ってるような動画が再生回数が上がっていたり、絶対いけると思った動画が意外とだめだったり…」と悩みをポロリ。YouTubeに対する真剣な姿勢を伺うことができた。

二宮和也と中丸雄一が「ワンダ」のコーヒーを勧めたい相手は…

「身の回りでワンダの缶コーヒーをオススメしたい人とその理由を教えてください」との質問に 対し、二宮は少し考えた後「自分」と回答。中丸も「(二宮は)常に飲んでますよね」と返し、二宮も周りが心配になるぐらいコーヒーを飲むことを認めていた。

一方中丸は、ジャニーズのみなさんに勧めたいとしたうえで、「やっぱり番組本番だったりライブ前だったり、スイッチを入れるタイミングって結構多いと思うんですよ。そこで一杯どうです?っていうのは言いたいですよね」と回答。二宮もうなずいていた。

お互いに直してほしいところは「ない」。お互いに「性格、生態が近く、一緒にいて心地がいい」

「今回のCMの中ではお互いのテンションの差がユニークに描かれていますが、実際に普段、お互いの個性の差を感じる場面ですとか、相手に直してほしいことなど、それぞれお互いにあれば教えてください」との質問に、お互い「ない」と回答。

二宮は「事務所にはいろいろなタイプがいるんですけど、大体同じだね、ここは」とし、どういったところが同じかという質問には「地味(笑)」と回答。続けて、「(お互い)趣味が凝ったりすると長いとか。集中力はある方だよね」と発言し、中丸も同意していた。

さらに、同い年にもかかわらず社歴で中丸が敬語を使っていることにも触れ、中丸も「こないだ関ジャニ∞の横山(裕)くんに会った時に『あれ?ニノに敬語なんやなぁ』って確かに言われましたわ」と返し、そのうえでお互い「それでもずっとこのままやってきた、心地がいいよね」と笑いあっていた。

元記事で読む
の記事をもっとみる