1. トップ
  2. キッチンが劇的に使いやすくなる!無印良品のオープンシェルフの使い方、全部見せます!/もっともっと知りたい無印良品の収納

キッチンが劇的に使いやすくなる!無印良品のオープンシェルフの使い方、全部見せます!/もっともっと知りたい無印良品の収納

  • 2022.2.21
  • 3710 views
ユニットシェルフでオープン収納 (C)本多さおり/KADOKAWA
ユニットシェルフでオープン収納 (C)本多さおり/KADOKAWA

BEFORE

「私の家の収納は、7割が無印良品です」と語る、大人気整理収納コンサルタントの本多さおりさん。

元・無印良品スタッフで、商品の良さを知り尽くした本多さんが、無印アイテムの使い方を実例で紹介してくれます。

使いたいモノが行方不明になるキッチン、開ける度に気分が下がる押入れ。どうにかしたいけど、結局どんな収納用品を使えばいいかわからない。そんな、「……で、うちではどう使えばいいの?」にお答えする実例をご紹介します。あなたの家に合った収納方法やアイテムがみつかるかもしれません!

大ヒット書籍の第2弾『もっともっと知りたい無印良品の収納』から、無印良品アイテムを使った素敵な収納アイデアをご紹介します。

※本作品は本多さおり著の書籍『もっともっと知りたい無印良品の収納』から一部抜粋・編集しました

オープン収納が炊事の時短に貢献

ユニットシェルフでオープン収納 (C)本多さおり/KADOKAWA
ユニットシェルフでオープン収納 (C)本多さおり/KADOKAWA

ステンレスユニットシェルフ・奥行41cm・追加用帆立・大・高さ175.5cmタイプ用╳2、ステンレスユニットシェルフ・奥行41cm・追加棚・幅84cmタイプ用╳5、帆立補強パーツ・幅84cmタイプ用、追加小棚・奥行12cm・幅84cmタイプ用、スチールユニットシェルフ・サイドパネル・小・ライトグレー小・棚間2段対応・ツヤ有、追加用ワイヤーバスケット・幅84cmタイプ用、クロスバー・大・幅84cmタイプ用╳2

ユニットシェルフでオープン収納。扉がなければ手を伸ばすだけでモノを取り戻しできるだけでなく、パッと見てどこに何があるのかわかりやすい。家族がキッチンを使う時にも「あれどこー?」のやりとりを減らすことができます。ラクさ重視の人にはうれしいことばかり! ユニットシェルフは、18.5cm間隔で棚板の高さを調節できるので、好きな高さでワイヤーバスケットや引き出しを組み込むことができます。モジュールの合う収納用品を合わせることで、細かいモノでもグルーピングして取りやすく、わかりやすく。

BEFORE (C)本多さおり/KADOKAWA
BEFORE (C)本多さおり/KADOKAWA

以前住んでいた家ではランドリーラックとして使っていたもので、引っ越しのたびその応用力の高さに信頼が増しています。

■1 かさばるものを容量のあるボックスに

手が届きにくい場所には使用頻度の低いものを (C)本多さおり/KADOKAWA
手が届きにくい場所には使用頻度の低いものを (C)本多さおり/KADOKAWA

硬質パルプボックス・フタ式 幅25.5╳奥行36╳高さ32㎝/¥2,090

最上部の手が届きにくい場所には使用頻度の低いものを、容量の大きいボックスにまとめて。左は消耗品のストック、右はキャンプで使うランタンやガス缶など。

■2 小棚で空間を使いやすく

追加小棚を取り付け、収納量をアップ (C)本多さおり/KADOKAWA
追加小棚を取り付け、収納量をアップ (C)本多さおり/KADOKAWA

奥行きが12cmしかない追加小棚を取り付け、収納量をアップ。奥行きがない分、モノが前後に重ならず取りやすいうえ、下段に置いた食器類も上が空いているので取り戻ししやすい。

■2 日常使いの食器はオープン収納

ワイヤーバスケットを2つ並べて、使用頻度の高い普段使いの食器を (C)本多さおり/KADOKAWA
ワイヤーバスケットを2つ並べて、使用頻度の高い普段使いの食器を (C)本多さおり/KADOKAWA

ステンレスワイヤーバスケット2 幅37╳奥行26╳高さ8㎝/¥1,490

錆びにくく丈夫なステンレスのワイヤーバスケットを2つ並べて、使用頻度の高い普段使いの食器を。平皿はディッシュスタンドに立てています。毎日動く食器なので、オープンでもホコリがたまることはありません。このほかの食器は吊り戸棚に。ワイヤーバスケットは、丈夫ながら、見た目は軽やかなのがいい。

■3 目立たずそっといい仕事

アクリル収納スタンドを置いてレシピ集を収納 (C)本多さおり/KADOKAWA
アクリル収納スタンドを置いてレシピ集を収納 (C)本多さおり/KADOKAWA

アクリル収納スタンド・A5サイズ 幅8.7╳奥行17╳高さ25.2㎝/¥1,490

レンジ横の隙間に、アクリル収納スタンドを置いてレシピ集を収納。本が雪崩れて壁との隙間に落ちたり、レンジに直接寄りかかってしまうことを防ぎます。

■4 浅い引き出しで小さいモノを「分類」「奥まで取りやすく」

仕切りを入れて、カトラリーを分類収納 (C)本多さおり/KADOKAWA
仕切りを入れて、カトラリーを分類収納 (C)本多さおり/KADOKAWA

ポリプロピレンケース引出式・薄型・縦 幅26╳奥行37╳高さ9㎝/¥790

【上段】ユニットシェルフとモジュールが合う「引出式シリーズ」に仕切りを入れて、カトラリーを分類収納。メイクボックスは角が丸いので、中のモノが隅に詰まらず取りやすい。

「器は全部ひとまとめに」というのは先入観 (C)本多さおり/KADOKAWA
「器は全部ひとまとめに」というのは先入観 (C)本多さおり/KADOKAWA

ポリプロピレンケース引出式・浅型 幅26╳奥行37╳高さ12㎝/¥890

【中段】豆皿や小さなボウルなど、細かいサイズの器のみを引き出しに。「器は全部ひとまとめに」というのは先入観。出し戻しのしやすさを考え別収納しています。

使用頻度が中程度の調理道具 (C)本多さおり/KADOKAWA
使用頻度が中程度の調理道具 (C)本多さおり/KADOKAWA

ポリプロピレンケース引出式・浅型 幅26╳奥行37╳高さ12㎝/¥890

【下段】使用頻度が中程度の調理道具。毎日使う菜箸などは、コンロの脇に立てて収納。この引き出し3段は食器洗いのあと階段状に開けて、ポスティングするようにモノを戻しています。

■5 深い引き出しで平たいモノを「立てて選びやすく」

モノによって深さを使い分けられるバリエーションがありつつ、見た目も統一感がありスッキリ (C)本多さおり/KADOKAWA
モノによって深さを使い分けられるバリエーションがありつつ、見た目も統一感がありスッキリ (C)本多さおり/KADOKAWA

ポリプロピレンケース引出式・深型 幅26╳奥行37╳高さ17.5㎝/¥990

ポリプロピレンケース引出式・深型・2個(仕切付)幅26╳奥行37╳高さ17.5㎝/¥1,490

【上段】左から「口拭き、食器拭き、台拭きなどリネン類」「子どものお出かけ用飲食サポート用品、ストロー」「細かい乾物類」。同じ「引出式シリーズ」でも深型を。モノによって深さを使い分けられるバリエーションがありつつ、見た目も統一感がありスッキリ。

左が子ども、右が調理に関わるモノとざっくり分かれています (C)本多さおり/KADOKAWA
左が子ども、右が調理に関わるモノとざっくり分かれています (C)本多さおり/KADOKAWA

ポリプロピレンケース引出式・深型 幅26╳奥行37╳高さ17.5㎝/¥990

【下段】左から「おやつ」「調味料、出汁類、お茶」。おやつが見えるところに出ていると子どもたちがキリなく欲しがるので、収納。上下段とも左が子ども、右が調理に関わるモノとざっくり分かれています。

平たいモノも立てやすく、取る時に崩れにくい (C)本多さおり/KADOKAWA
平たいモノも立てやすく、取る時に崩れにくい (C)本多さおり/KADOKAWA
「細かい乾物類」は仕切ケースに立てて収納 (C)本多さおり/KADOKAWA
「細かい乾物類」は仕切ケースに立てて収納 (C)本多さおり/KADOKAWA

不織布仕切ケース・中・4仕切・2枚入り 幅15╳奥行32.5╳高さ11㎝/¥850

「細かい乾物類」は仕切ケースに立てて収納。部屋が分かれているので平たいモノも立てやすく、取る時に崩れにくい。この仕切りケース、以前は衣類で使ってみたけれど、ある程度固さのある薄いものの方が相性ヨシ。乾物の袋にはばっちりマッチです。

分類に合わせた収納用品で『すぐ見つかる』『すぐ取れる』

■6 保存系食品、一気に見られて食べ忘れなし

引き出して一気に見られるので食べ忘れ防止の一助に (C)本多さおり/KADOKAWA
引き出して一気に見られるので食べ忘れ防止の一助に (C)本多さおり/KADOKAWA

引き出し式のワイヤーバスケット(追加パーツ)にボックスを並べて食品の保管ゾーンに。左から「長期保存できる瓶缶など」「レトルト」「インスタントと大きい乾物」。引き出して一気に見られるので食べ忘れ防止の一助に。持ち手にふきんを掛けられるのがなんとも重宝しています。

■下段は大きく空けて、キャスターで引き出せる仕組みに

下段は大きく空けて、キャスターで引き出せる仕組みに (C)本多さおり/KADOKAWA
下段は大きく空けて、キャスターで引き出せる仕組みに (C)本多さおり/KADOKAWA
ファイルボックスの下面にも「キャスターもつけられるフタ」 (C)本多さおり/KADOKAWA
ファイルボックスの下面にも「キャスターもつけられるフタ」 (C)本多さおり/KADOKAWA

ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードタイプ・A4用・ホワイトグレー 幅10╳奥行32╳高さ24㎝/¥390

ポリプロピレンファイルボックススタンダード用キャスターもつけられるフタ・幅10㎝用・ホワイトグレー/¥290

ポリプロピレン収納ケース用キャスター(4個セット)/¥390

資源用のフタ付きゴミ箱にキャスターを付け、手前に引き出して使えるように。ファイルボックスの下面にも「キャスターもつけられるフタ」を付け、雑紙や牛乳パックなどの資源入れにしています。フタになるだけでなく、キャスターの付く土台の役割も担える。それでいて構造はとてもシンプルなのがさすが。

キャスター付きのボックスを紙袋で仕切って根菜入れに (C)本多さおり/KADOKAWA
キャスター付きのボックスを紙袋で仕切って根菜入れに (C)本多さおり/KADOKAWA

キャスター付きのボックスを紙袋で仕切って根菜入れに。床面に置くものは可能な限りキャスターを付け、空気の対流と掃除のしやすさを叶えています。

■吊るせる場所、見逃しません

吊るせる場所、見逃しません (C)本多さおり/KADOKAWA
吊るせる場所、見逃しません (C)本多さおり/KADOKAWA

ユニットシェルフの側面にはコーヒードリッパー、フィルター、ティーコゼ、水切り金網、エプロンをフックで吊るし収納。吊るせる場所が豊富なのもこのシェルフのいいところ。

※商品の価格は2022年1月時点のものです。

著=本多さおり/『もっともっと知りたい無印良品の収納』(KADOKAWA)

元記事で読む
の記事をもっとみる