1. トップ
  2. 壮絶ダイエット後のリバウンドで自己肯定感だだ下がり「私に似合う服なんてない」どこへ行くのもジャージ一択

壮絶ダイエット後のリバウンドで自己肯定感だだ下がり「私に似合う服なんてない」どこへ行くのもジャージ一択

  • 2022.2.21
  • 10832 views
私に似合う服ってあるの? (C)hara/KADOKAWA
私に似合う服ってあるの? (C)hara/KADOKAWA

ジャージでいいな

「ありのままの自分の体を愛してもいいかもよ?」という提案、ボディポジティブ。

プラスサイズの女の子のイラストで人気のイラストレーター・haraさんが、「ボディポジティブ」に出会った自身の体験を描いたコミックエッセイ『自分サイズでいこう 私なりのボディポジティブ』。

無茶なダイエットをして半年で20kg痩せた中学時代、過食症になって体重が30kg増えた高校時代、過食嘔吐がやめられず手に吐きダコができた大学時代、「ボディポジティブ」に出会い自分の体を肯定できるようになった現在…。haraさんが自分の体を愛せるようになるまでのお話、「ボディポジティブ」についての考えを収録した本作から、体についての悩みをもつ多くの人が共感できるエピソードをお送りします。

※本作品はhara著の書籍『自分サイズでいこう 私なりのボディポジティブ』から一部抜粋・編集しました

ジャージでいいな (C)hara/KADOKAWA
ジャージでいいな (C)hara/KADOKAWA
どこに行くにもジャージ (C)hara/KADOKAWA
どこに行くにもジャージ (C)hara/KADOKAWA
私が着たい服ってなんなんだろう (C)hara/KADOKAWA
私が着たい服ってなんなんだろう (C)hara/KADOKAWA
前よりは好きに服を選んでる気がするけどわかんないや… (C)hara/KADOKAWA
前よりは好きに服を選んでる気がするけどわかんないや… (C)hara/KADOKAWA
笑われないのは変じゃないのは…どっち (C)hara/KADOKAWA
笑われないのは変じゃないのは…どっち (C)hara/KADOKAWA
スーツ着てみたけど (C)hara/KADOKAWA
スーツ着てみたけど (C)hara/KADOKAWA
必死に撮った証明写真も心を折る要因に (C)hara/KADOKAWA
必死に撮った証明写真も心を折る要因に (C)hara/KADOKAWA
サイズが合わなくてもひどい声も聞こえない (C)hara/KADOKAWA
サイズが合わなくてもひどい声も聞こえない (C)hara/KADOKAWA

著=hara/『自分サイズでいこう 私なりのボディポジティブ』(KADOKAWA)

元記事で読む
の記事をもっとみる