1. トップ
  2. レシピ
  3. 腸活で免疫力UP! 腸活ミニ野菜から「塩こうじセット」が新発売

腸活で免疫力UP! 腸活ミニ野菜から「塩こうじセット」が新発売

  • 2022.2.21
  • 557 views

みらい畑が販売する「腸活ミニ野菜」から「塩こうじセット」を2月より新発売した。

腸活ミニ野菜

「腸活ミニ野菜」とは、皮や種までまるごと食べられるミニ野菜。食べ物をまるごと全部を食べる「一物全体食」という言葉があるように、ミニ野菜なら旬の栄養をまるごと、しかも生で食べることで加熱に弱いビタミン類も接種できる。

「腸活ミニ野菜」では、宮崎県の自社農園で栽培した旬の野菜を3週間ごとに自宅に届ける。これまでは、ぬか漬けセットとして植物性乳酸菌と食物繊維のWパワーで腸活が提案されてきたが、今回新たにもっと手軽にできる「塩こうじセット」が新発売する。

「塩こうじセット」のメリット

「塩こうじセット」のメリットは、ビタミン類が豊富で美肌ビタミンと⾔われるビタミンB2、消化吸収をサポートする酵素が豊富に含まれていることや、酵素がタンパク質を分解する際に出るアミノ酸の効果で旨味が増すこと、さらに善⽟菌のエサになるオリゴ糖が豊富なため、腸内の善⽟菌を増やし、野菜の⾷物繊維も摂ることで腸活パワーが増すことが挙げられる。

塩こうじのビタミンや酵素は、熱に弱いのが難点。しかし、塩こうじ漬けなら野菜に漬けて⽣で⾷べられるため、栄養を最⼤限に摂ることができる。

塩こうじ漬けの3STEP

塩こうじ漬けは、開ける、洗う、漬けるの3STEPだけ。野菜は丸ごと漬けるのがオススメ。塩分をカットし、野菜の旨味をぎゅっと閉じ込めている。漬ければ、翌朝完成する。

利用者の声

写真は、同社の代表取締役社長 石川美里氏。

利用者からは『発酵食品には興味がありましたが、特徴ある風味と管理が不安でなかなか始められずにいました。そんな時に腸活ミニ野菜の「塩こうじ漬け」に出会いました。塩こうじは癖がなく、サッパリした風味でミニ野菜の甘味も引き出されてとても美味しくて驚きました!』や、

『なんといっても簡単にできる点が、仕事もしている私にとっては最高です。夜塩こうじと和えたら、朝には美味しくできているので、サラダ感覚で1日の始まりから野菜をしっかりと摂ることができ、健康的な食生活を送ることができています。ぜひ、野菜不足な方におすすめしたいです』などの声が届いている。

商品概要

商品概要は、「レギュラーサイズ(1~2人用)」は「腸活ミニ野菜」が約2kg(30個)、塩こうじが300g。価格は、2,981円(税込)。

「ファミリーサイズ(3~4人用)」は、「腸活ミニ野菜」が約3kg(45個)、塩こうじが300gだ。価格は、4,061円(税込)。

その他詳細は、同社公式サイトで確認を。

興味のある人は、「塩こうじセット」をチェックしてみては。

みらい畑公式サイト:https://miraibatake.jp/

元記事で読む
の記事をもっとみる