【違いは何!?】意外と知らない?「カフェオレ」と「カフェラテ」の違い

「カフェオレ」と「カフェラテ」、お好きな方は多いと思うのですが、「大抵どちらかしか置いてないから、ミルクの入ったものということで特に迷わず頼む」というケースが多いと思うのです。なぜどちらかしかないかについては後ほどご説明します。

違いとしてよく言われているのは、「『カフェオレ』がフランス語、『カフェラテ』がイタリア語でしょ?」という話ですが、確かにそうです。でも、それだけではありません。つくり方は違うし、実は味も……結構いろいろ違うんです!

そろそろ詳しく解説します。知ったかぶりはやめて、これを機に覚えておいてくださいね!

 

「カフェオレ」はフランス語。カフェ・オ・レで、カフェ(コーヒー)・オ(入り)・レ(ミルク)。「カフェラテ」はイタリア語。カフェ・ラテで、カフェ(コーヒー)・ラテ(ミルク)。

ここまでは、コーヒーとミルクを合わせた飲み物という意味で、同じです。コーヒーとミルクを混ぜているというところは同じなのです。

ただ、それ以外がまったく違います。

 

◆ベースとなるコーヒーが違う!苦いのはどっち?

「カフェオレ」に使われるコーヒーは、よくある紙フィルターなどでつくるドリップコーヒー。それに対し「カフェラテ」に使われるのはエスプレッソです。

ちなみに、「エスプレッソといえば苦みが強く、小さなカップで飲むコーヒー」といったイメージを持つ方は多いと思いますが、あれはそもそも淹れ方も豆も違います。

高い圧力で一気に少量抽出するのがエスプレッソの特徴。豆は、酸味が弱く苦みが強い、深煎りのものを使用しています(ドリップコーヒーはその逆で、酸味が強く苦みが弱い)。

だからベースがキリッと苦いのは「カフェラテ」!

そのエスプレッソをつくるマシンがないお店では、そもそも「カフェラテ」をつくることができません。だから、「カフェオレ」しかないお店は多いと思います(たまに「カフェラテしかありません」と言われるお店もありますが)。

 

◆ミルクの“あたため方”が違う!

一般的に、「カフェオレ」の場合はコーヒーとミルクが半々。「カフェラテ」の場合はコーヒーが2割、ミルクが8割。「カフェラテ」の場合は先ほども記述したようにコーヒー(エスプレッソ)が少ないため、量自体はミルクが多くなります。

そしてホットの場合、使用するミルクの温め方が異なります。「カフェオレ」の場合は鍋であたためることが多いのに対し、「カフェラテ」に使用するのは「スチームドミルク」という蒸気であたためられたもの。

ちなみに、実はミルクの量は絶対こうでないといけないわけではなく、好みで割合を変えてよいそうです。

★2位はドトール、1位は○○…みんなが最もよく利用するコーヒーチェーン店発表!

◆コーヒーもミルクも違う。つまり、「味」が違う!

ここまでの説明のとおり、ベースになるコーヒーと使用しているミルクがそれぞれ異なるため、大抵の場合、味も違います。

「カフェオレ」は苦みの弱いコーヒーにミルクが混ぜられているため、苦味と甘みが混ざり合いマイルド。「カフェラテ」は苦味の強いエスプレッソに、蒸気であたためられたなめらかなミルクが混ぜられているため、苦みとほのかな甘みのメリハリがあります。

このあたりはお店によって違いがありますし、大抵どちらかしかないので何とも言えないところはありますが。でも中身は確実に違います。

 

◆まとめ

・「カフェオレ」はフランス語、「カフェラテ」はイタリア語。どちらもミルク入りコーヒーという意味合いでは一緒。

・「カフェオレ」にはドリップコーヒー(酸味が強く、苦みが弱い)、「カフェラテ」にはエスプレッソ(酸味が弱く、苦みが強い)を使用。

・「カフェオレ」には鍋であたためたミルクを、「カフェラテ」には蒸気であたためたミルクを使用(それぞれ例外もあり)。

・「カフェオレ」はコーヒーとミルクが半々くらい。「カフェラテ」はコーヒー2割・ミルク8割くらい。

・それぞれ使用するコーヒーもミルクも違うから、味も違う。

・でも大抵のお店ではどちらかしか出されてない(マシンがどちらかしかないとかいろんな理由で)。

 

「言葉が違うけど、コーヒーにミルク混ぜたものだし一緒でしょ!」と思っていた方、コーヒーだってミルクだっていろいろあるんです。おわかりいただけましたか?

ちなみに、「カフェラテ」のミルクのふわふわ感はコーヒーによる気泡であり、すごくふわふわしたミルク(フォームドミルク)がのっているのは「カプチーノ」です。そして、フォームドミルクが少量の場合は「カフェマキアート」です。

「カフェラテ」「カプチーノ」「カフェマキアート」はいずれもイタリア式なのでエスプレッソがベース、「カフェオレ」はフランス式なのでドリップコーヒーがベースという違いもあります。

コーヒーとミルクそれぞれが違うだけでこんなに種類に差が出るもの。この秋は、お好みのコーヒーを探してみてはいかがでしょうか。(鈴木 梢)

 

元記事を読む
提供元: CanCam.jpの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理