1. トップ
  2. ダイエット
  3. ストレス太りを解消!朝スムージーで心も体もデトックス

ストレス太りを解消!朝スムージーで心も体もデトックス

  • 2015.8.31
  • 10244 views

職場、育児、家事、人間関係、私たちの日常生活はたくさんの「イライラ」に囲まれています。毎日のストレスは体にたまり、ときには暴飲暴食を招いてしまうことも。体質別ダイエット講師の細江啓太郎先生直伝のスムージーで、心身ともにデトックスしましょう。

「気・血・水」のバランスが狂う〝ストレス太り″

東洋医学では、「気・血・水」の3つの要素で人の健康が成り立つと考えられています。「気」とは、体温の調整、消化器、呼吸器を機能させるエネルギーのこと。「血」は血液と血液が運ぶ栄養素を、「水」はリンパ液や消化液などをさしています。この3つの要素をコントロールしてバランスをとることで、さまざまな不調が改善できるのです。では、ストレス過多となった体は、どういった状態になるのでしょうか。
「ストレスは気を滞らせてしまいます。気とは消化吸収、新陳代謝、体温保持など体の重要なはたらきを支える動力源のこと。血や水の流れにも関わるため、結果的に老廃物と水分もたまりやすくなります。さらに食欲が止まらなくなり、食べ過ぎてしまう傾向も。血のめぐりが“血太り”、下半身がむくむ“水太り”、過食と、肥満の原因をたくさん抱えている状態が“ストレス太り”です」(細江先生)

〝ストレス太り″体質の改善は朝一番のスムージーで!

イライラからつい食べ過ぎ、体重が増えてさらにイライラ…、という悪循環は誰もが避けたいもの。だからこそ、体質改善に効果的なスムージーを試してみましょう。
「スムージーは材料となる野菜やフルーツをミキサーで混ぜるのでかさが減り、野菜やフルーツをたっぷりと摂取できます。すなわち〝気″や〝血″や〝水″にいい影響をもたらす食材をサラダなどのおかずとして食べるよりもたくさん摂れるので、より早く体質を改善してくれるのです。スムージーはデトックス効果が高いので、毎日飲むのが理想的。慣れないうちは、2日に1回くらいのペースから始めるといいのではないでしょうか。朝一番で酵素を取り入れるとエネルギーが補給されるので、朝食に摂るようにしましょう」(細江先生)

イライラ&過食を解消するデトックススムージーレシピ2選

ストレスを解消する【気巡りかんきつクーラー】
ストレスで滞った気をパセリやオレンジ、グレープフルーツが巡らせてくれます。
<材料200CC 1人分>
・パセリ 1/2パック
・オレンジ 1/2個
・グレープフルーツ 1/2個
・バナナ 1/2本
・水 50cc
<作り方>
1)グレープフルーツの薄皮をむく。パセリは茎がついたまま。
2)グレープフルーツ、オレンジ、バナナを3cm幅くらいにカットする。
3)ミキサーにオレンジ、グレープフルーツ、バナナ⇒茎のままのパセリ⇒水の順番で入れてスイッチを入れる。

気を巡らせてくれるミント、オレンジ、グレープフルーツ、レモンが効く爽やかなスムージーです。

ミントの香りでリフレッシュ【グリーンリラックス】

<材料200CC 1人分>

・ミント 1/2パック

・オレンジ 1/2個

・グレープフルーツ 1/2個

・レモン 1/4個

・水 50cc

<作り方>

1)グレープフルーツの薄皮をむく。

2)グレープフルーツ、オレンジを3cm幅くらいにカットする。

3)ミキサーにオレンジ、グレープフルーツ⇒レモン搾る⇒ミント⇒水の順番で入れてスイッチを入れる。

イライラと暴飲暴食は、朝のスムージー習慣でブロックしましょう。1日のはじまりに美味しいスムージーをいただけば、心身ともにデトックス&リラックスすること間違いなし。その日を活動的に過ごせますよ。

監修/細江啓太郎(体質別ダイエット講師)

文/本間美加子

元記事を読む