1. トップ
  2. スキン・ボディケア
  3. 夏の疲れを感じたら使ってみて! 最近話題の「ローズウォーター」って?

夏の疲れを感じたら使ってみて! 最近話題の「ローズウォーター」って?

  • 2015.8.29
  • 10986 views

毎日仕事に忙しい女性たちや家事や育児をがんばっているママたち。疲れすぎてその疲れが見ために出てしまっていたり、化粧や服装などがてきとうになっていたりしませんか? とくに今の時期は、暑かった夏による疲れを感じている方も多いはず。心当たりのある方、女子力をアップさせてくれるローズウォーターで素敵な女性になりましょう。

ローズウォーターってなに?

ローズウォーターとはバラの蒸留液で、オイルがとり除かれたバラの純粋な水分です。殺菌作用もあるため、昔からハーブのように扱われてきたものです。なによりも香りがよく女性から人気があります。また香りにより癒されるだけでなくさまざまな効能があります。

女性らしさをアップしてくれるローズウォーターの一番の魅力は「女性らしさをアップ」させてくれること。うっとりするようなその香りには女性ホルモンの分泌をうながす作用があり、匂いをかぐだけでも女子力アップ効果が。心を安定させてくれる作用もあり、手放せなくなるかもしれませんよ。

匂いがきつくない「香水の匂いはきつすぎてちょっと……」と思っている人には、ローズウォーターがぴったり。香水は苦手だけど女性らしい香りが欲しい人にも◎。ローズウォーターは匂いがきつすぎず柔らかな香りなので、つけていても気分が悪くなりにくく、むしろリラックスさせてくれます。

ローズウォーターのおすすめの使い方5つ

実際にローズウォーターを使ってみたいけど「どのように使えばよいかわからない」という方のために、目的や悩みにあわせたおすすめの使い方を5つご紹介します。

1. 女子力を上げたいときにヘアスプレーとして「最近女性としての魅力が半減しているかも」と気がついたら、ローズウォーターをヘアスプレーとして使ってみてください。寝グセを直すときにシュっ。髪の毛を乾かしたあとにシュっ。髪の毛につけることでいつでもバラの上品な香りが漂い、女子心が揺さぶられます。


2. 夏の紫外線ダメージを受けた肌にどうしても避けられない夏の日差し。すでに紫外線をたっぷり浴びてお肌がボロボロになっていませんか? じつはローズウォーターには、皮膚のダメージを回復させる作用があるのです。全身にたっぷりローズウォーターをつけて、お肌の元気を取り戻させましょう。


3. 目やお肌の疲れに紫外線は皮膚だけでなく目のなかにまで入りこんで、目の疲れを引き起させてしまいます。夏の紫外線により疲れを感じている人は、ローズウォーターを顔にシュっとスプレーしてみてください。ローズウォーターの鎮静効果により目もとが癒されます。ローズウォーターが入った化粧水をチョイスするのも◎。4. 一日の終わりにローズウォーターは顔だけでなく、デコルテや手足につけるのも◎。肌の弾力アップ・美肌作用があるので、目に触れやすいデコルテや手足につけることで、「肌がキレイ」と印象づけることができます。またお風呂上がりや寝るまえにつけることで、ローズの香りがストレスをやわらげ、安眠にいざなってくれます。


5. いつでも持ち歩いて女子力キープローズウォーターを小瓶のスプレーに入れてもち歩くと、さらに女子力の高い日々が送れますよ。イライラしだしたとき、顔のまわりにシュっとすることで気持ちが穏やかになります。またデートの前にもシュっとしておくと、女性ホルモンが分泌され艶やかさをアピールできます。

元記事を読む