1. トップ
  2. 恋愛
  3. 意中の彼を狙い撃ち!【君といるときだけ】感を演出するコツ

意中の彼を狙い撃ち!【君といるときだけ】感を演出するコツ

  • 2022.2.11
  • 746 views

意中の彼にアプローチをするのなら、八方美人的なところを見せるよりも、むしろ「私がこんな感じになっちゃうのはあなたといるときだけです♡」感を演出するのがコツです。


というわけで今回は、その具体的な実践方法を3つご紹介していきます!

「この髪型/メイク/服装、どう?」と聞いてみる

気になる男性とのデートでは、ぜひ普段とは少し違う髪型やメイク、服装に挑戦してみてください。


そのうえで「これどうかな?似合う?」と聞いてみましょう。
この質問をするだけで「あ、この子は俺とのデートのためにいつもよりも特別おしゃれをしてきてくれたんだ」と彼は感じてくれるでしょう。


この特別感が男性にはめちゃくちゃ響くようです。
また実際、女性の外見がいつもとちょっと違うだけでも、男性はいつもとのギャップにドキッとしてくれますしね。

キラーフレーズを使う

「今年イチ笑った」「こんなおいしいのはじめて」みたいに、《一番》や《はじめて》というキラーフレーズを積極的に使っていくことも有効です。


これによって「私は他の誰と会っているときよりも楽しんでいるし、ドキドキしています♡」という気持ちが簡単に、ストレートに伝わります。


デート中に感想を伝えるときのために、ぜひこのキラーフレーズを覚えておいてください!

「今日のために◯◯した」と言う

男性は、デートのときに女性から「今日のために◯◯した」と言われると嬉しいようです。


たとえば、「今日のために昨日の夜早く寝た」(逆に「楽しみで昨日の夜寝れなかった」も可)、「夜ご飯一緒に食べるの楽しみで、お昼ごはん抜いてきた」みたいに使います。


あなたと会うために普段以上の気合と準備がありますよと伝えると、言われた側としてはかなり嬉しいです。

おわりに

気になる彼とのデートの際には、ぜひこれらの3つのポイントを意識してみてください!デートが上手くいきますように!(遣水あかり/ライター)


(ハウコレ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる