1. トップ
  2. スキン・ボディケア
  3. どうする? 毛穴の凹凸、開き。つるつる肌を手に入れる方法。(Yu Soga)

どうする? 毛穴の凹凸、開き。つるつる肌を手に入れる方法。(Yu Soga)

  • 2015.8.26
  • 1406 views

【さらに写真を見る】どうする? 毛穴の凹凸、開き。つるつる肌を手に入れる方法。(Yu Soga)

夏のダメージを受けて気になる毛穴のデコボコ。最近愛用中の、時間をかけずに毛穴を目立たなくする優秀4品をご紹介します。

顔の縦カゲ&横カゲに注目したSK-Ⅱの新美容液。

キメの乱れ、肌表面の凹凸など、加齢と共に気になる顔の“カゲ”。これに着目した美容液がSK-ⅡのR.N.A. パワー ラディカル ニュー エイジ エッセンス(9月5日発売)。肌表面の凹凸を滑らかに整えてくれる効果があるイナゴマメエキスを配合。これのすごいところが、使った翌朝から肌表面が均一になり、毛穴やキメの乱れがつくっていた顔のカゲを消し去ってくれるところ。研究所で毛穴面積を測ったところ、たった一日で半分以下になったなんていう実例も。毛穴が目立たなくなると、肌色が明るく見えてきます。とろんと濃密だけど、べたつかないテクスチャーで癒しのスキンケアタイムを満喫して。

ピュアビタミンCを肌に届けるヘレナの美容液。

ビタミンC系の美容液をのせたあとの独特のツルンとした質感が好きです。ですが、ビタミンCは安定性が難しいという難点もあるのだか。1995年にヘレナから発売されたビタミンC美容液は、当時センセーショナルであったものの、粉を混ぜて使うなど、手軽なお手入れとは言い難いアイテムでした。そして20年という長い年月と共に進化した、新フォースC(9月16日発売)がこちら! “安定性”に重点を置き、朝つけて夜まで効果がキープできるよう、時間差でビタミンCパワーを効かせる工夫など、テクノロジーの進化を実感。私はまず効果のほどを試してみたくて半顔だけ数日使ってみました。やはり一番の実感は表面のツルツル感! そしてぽっかり開いた毛穴も気づけば半顔だけ目立たなくなり、ベースメイクを塗るのがものすごく楽に! ビタミンCファンの皆様、ぜひトライしてみてください。

“塗るボトックス”と評判のセレブ愛用美容液。

UKブランド、ロディアルのグラモクシースネークセラムは、ヴィクトリア・ベッカムやナオミ・キャンベルなどのセレブをファンにもつ美容液。“塗るボトックス”と言われる所以は、蛇の毒を受けたときの筋肉が固まる現象を応用していて、その効果がボトックスよりも手軽かつ安全に感じられるから。こちら、シワ対策として有名なのですが、毛穴への効果もかなりのもの。シワや毛穴など肌表面の凹みをぐんと持ち上げてキープしてくれるような働きがあるのです。また、肌にのせた瞬間に表面がスルスルと滑らかな質感になるので、あとにのせるベースメイクの邪魔をしないところも優秀!

うすーいヴェールで毛穴をカモフラージュ、RMKのカラーレス毛穴下地。

ベースメイクは極力うすくしたいけれど、リアルなすっぴんでは表には出られない… そんな方におすすめしたいのが、RMKの毛穴対策用下地クリーミィ ポリッシュト ベース。私がリピートしているのは00番のノンカラーです。こちらを日焼け止め下地の後に、毛穴が気になる部分にだけのせます。化粧直しのときは、ファンデーションの上からでもこれを少しのせると毛穴が目立たなくなります。ノンカラーなので塗ってる感ゼロ。何ものせていないようでありながら、これを使うのと使わないのとでは大違いなほど、毛穴が目立たなくなります。毛穴のデコボコした表面をスルリと滑らかに整え、さらに透明感をプラスして、毛穴がつくるカゲをなかったことに。まるで肌の上にスリガラスをのせて、肌トラブルを見えないようにしてくれる、そんなイメージ。ファンデーションを厚塗りして、毛穴と格闘しているならば、ぜひともこちらを使ってみて。

参照元:VOGUE JAPAN

オリジナルサイトで読む