1. トップ
  2. 恋愛
  3. 手のつなぐ位置で分かる、あなたと彼の●●な関係【前編】

手のつなぐ位置で分かる、あなたと彼の●●な関係【前編】

  • 2015.8.25
  • 16648 views

みなさん、デートの時って手をどうしていますか。 僕は基本的に手をつながないタイプなのですが、ふと他の人はどうなのだろうと思いました。

実際のカップルたちは、どの程度手をつないでいるものなのでしょうか。そこで、カップル率の高そうなところで実験をこころみたのです。

【調査内容】

調査場所:新宿サザンテラス入り口

調査対象:サザンライツに向かう男女ペア

調査方法:目視

調査時間:休日の午後17時半~19時

対象の男女ペアは「明らかに行動を共にしている」「会話がある」同年代の二人組をカウントしています。カップルかどうかは、時期と親密に見れる度からカウントしているので、「友達以上恋人未満」や「カップルに見えちゃう仲良し親子」も多数交じっているかもしれません。

総数743組のカップルの手の位置はこんな結果になりました。

案の定、「カップルは大体手をつないでいる」という結果になりました。ちなみに、「ナシ」という項目は、「寄り添って歩いてはいるが手は離れている」状態。この中の半数程度は、「両手が荷物でふさがっている」「どちらかがカメラを手にしている」という何かしらの理由があるように見て取れました。つまり「心理的手つなぎカップル」を含めると、カップルが手をつないでいる割合かなりの率になるでしょう。

さらに途中から男女ペアの並び方を分けて集計してみたところあることに気づきました。男性が右側、女性が左側に配置される並びが多いのです。

(1)手をつなぐカップル 264組

男性が右/女性が左 149組(56%)

女性が右/男性が左 115組(44%)

(2)手はつながないが寄り添うカップル 201組

男性が右/女性が左 105組(52%)

女性が右/男性が左 96組 (48%)

(3)肩を組むカップル 67組

男性が右/女性が左 40組(60%)

女性が右/男性が左 27組(40%)

微妙な違いですが確実に「男性が右側、女性が左側」が多いのです。 何か理由があるに違いないと思い調べてみました。

■利き手説

利き手が右手だと仮定した場合です。カップルで歩くとき、男性が右側にいるというのは、男性の右手(利き手)が自由に動く位置関係にあります。さらに女性側からは、利き手を預けていることになります。

利き手とはつまり主導権をとれる手です。そのため、男性は主導権を握れる右側に、女性は相手に主導権を握ってもらえる左側に位置することになります。

さらに利き手を開けておくということは、いざというときに相手を守ることができるという理由もあるのです。

要は、利き手を考えると、守ってあげたい・頼られたいサイドが右側で、守られたい・頼りたいサイドが左になるということ。 草食系男子、姉御彼女のペアは男女逆ということが見えてきました。 関係性まで見える恐るべき位置関係。

前編は、効き腕説までご説明しました。後編は残りの5つの説をお教えしましょう。

(中井一)

(ウーマンエキサイト編集部)

元記事を読む