1. トップ
  2. グルメ
  3. 「京都BAL」がリニューアルオープン!

「京都BAL」がリニューアルオープン!

  • 2015.8.25
  • 1473 views

1970年に京都・河原町にオープンして以来、約45年の歴史を持つファッションビル「京都BAL」がこのたびリニューアル。ファッション、ビューティ、ライフスタイルをはじめとする話題のショップが多数お目見えし、京都の新たなトレンド発信スポットとなりそうだ。

国内初登場は、京都発のオーガニックコスメブランド「KOTOSHINA」の本店となる「KOTOSHINA / 古都品」、カリフォルニア発コールドプレスジュース専門店「DAVID OTTO JUICE」、ハワイのオーガニックコーヒーショップ「Hawaiian Islands Coffee」の3店。

「KOTOSHINA / 古都品」では、京都宇治の有機緑茶成分が配合されたコスメを始め、デザインや素材、品質にこだわった大人のためのライフスタイル雑貨も取り扱い、京都はもとより日本全国の伝統的なものから新しいものまで、美しい「和のかたち」を紹介する。

発売されたばかりの「KOTOSHINA SPA」シリーズもラインナップ。ホホバビーズとバンブースクラブを使用したボディスクラブや、オーガニック緑茶成分や茶の実オイルなどの保湿成分を贅沢に配合したバスミルク、しっとり吸い付くような肌に仕上がるボディバターなど、五感に響くアイテムが揃う。

KS ホホバ&バンブースクラブ SGT 190ml ¥8,100

「DAVID OTTO JUICE」では、ビバリーヒルズのジュースショップ「BEVERLY HILLS JUICE」のDavid Otto氏から伝授された、門外不出のレシピと製法でつくられたメニューを展開。妥協のない食材選びで厳選された野菜や果実の栄養効果を全く壊さないコールドプレス製法で、新鮮なジュースを提供する。

また、梶井基次郎の小説『檸檬』の舞台ともなり、京都・河原町を象徴する文化発信基地であった「丸善」が地下1~2階に復活。併設されたカフェでは、限定メニューの「レモンのスイーツ」も楽しめる。

そのほかにも、「PEACHES & CREAM」「TODAY'S SPECIAL」「CABaN HAYAMA」など、関西初出店となるショップも話題。ゆったりとした空間設計で各店舗の売場面積が広く、他にはない演出や商品など、京都BAL だけのオンリーワンを見つけられそうだ。

フランス語で"舞踏会"を意味する"BAL"の名の通り、人と文化の交差するにぎやかな新スポットとなりそうな京都BAL。ぜひ足を運んでみて!

京都BAL
京都市中京区河原町三条下ル山崎町251
営)11:00~20:00(丸善のみ~21:00)
www.bal-bldg.com/kyoto

オリジナルサイトで読む