1. トップ
  2. グルメ
  3. 三軒茶屋でいただく本格イタリアンとパンケーキ-自慢のカフェごはんをどうぞ

三軒茶屋でいただく本格イタリアンとパンケーキ-自慢のカフェごはんをどうぞ

  • 2015.8.25
  • 1598 views

女性のひとりごはんの需要も高まりつつあり、カフェでも本格的な料理を提供するお店も多くなってきました。「HiDE FARM KITCHEN(ヒデ ファームキッチン)」ではお米から炊く本格的なリゾットや名店で習得したふわふわパンケーキをいただくことができます。おしゃれでかわいい!料理もおいしい!そんなカフェに行ってみませんか?

ひとりでも気軽に立ち寄れる温かみのある店内

東急田園都市線の三軒茶屋駅から徒歩5分、世田谷通り沿いのビルの2階に「ヒデ ファームキッチン」があります。細い階段を登り小さなドアを開けると、大きなガラス窓から陽の光が差し込む店内に、アンティークの家具が並んでいます。友人宅に立ち寄るようなくつろげる場所にしたいという思いから、オーナーがひとつひとつこだわって買いそろえたものなのだとか。その居心地のよさから、ひとりでも立ち寄るお客さんも多いそうです。

生米から炊き上げる本格焼きリゾット

こちらのおすすめは焼きリゾットで、ランチタイムは4種類の中から選ぶことができます。「ベーコンときのこのクリームソースの焼きリゾット」(1200円)は生米からていねいに炊き上げ、さらに焼きあげることで、もちもちのお米がべたっとすることなく飽きずに食べられます。モッツァレラとパルメジャーノチーズを使ったコクのあるクリームが、よりいっそう食欲をそそります。

ランチにはサラダとドリンクがセットになります。ドリンクにはコーヒーや紅茶はもちろん、ちょっと変わったチョコバナナのほうじ茶やグレープフルーツの煎茶などのフレーバーティーが日替わりで選ぶことができます。

ふわふわのパンケーキにとろけるプラリネバター

さらにこちらのお店でぜひ注文したいのが「ミックスベリーとバナナのパンケーキ」(1000円)です。オーナーが行列の絶えないパンケーキの名店で働いていた経験があり、そのレシピからさらにおいしくアレンジして作られています。食後のデザートとして食べて欲しいという思いから、メレンゲが多めの軽やかな味わいです。ブルーベリーやクランベリーが練りこまれたふわふわの生地に、アーモンドとキャラメルを和えたプラリネバターが溶けて豊かな風味が広がります。

店内では動物をモチーフにしたかわいいピアスやブローチの販売も行っています。ユーモアのある動物たちがかわいいプラ板アクセサリーは、オーナーの友人がひとつずつ手書しています。価格も500円からとお手頃です。

ランチやカフェタイムはひとりでのんびり、夜は友達とのディナーやお酒の場にと、使い勝手のよいお店です。

是非本格的な味わいを楽しみに「ヒデ ファームキッチン」へ足を運んでみませんか。

元記事を読む