1. トップ
  2. 恋愛
  3. 別れるべき?風邪をひいても彼氏が【看病】してくれなかった件

別れるべき?風邪をひいても彼氏が【看病】してくれなかった件

  • 2022.2.4
  • 2109 views

風邪を引いたのに、彼氏が看病してくれなかったとなると、彼女としてはかなりイラっとしてしまいますよね。


なかにはそれをキッカケに、彼氏と別れたほうがいいのかもしれないと考える人もいるでしょう。


そこで今回は、風邪を引いたのに看病してくれなかった彼氏とは、別れたほうがいいのか解説していきます。

特別な事情があったのかも

あなたが風邪を引いたのに、看病してくれなかった彼氏ですが、何か特別な事情があったのかもしれません。


例えば、仕事が忙しくてどうしても看病できなかったということもあれば、職場で風邪を流行らせるわけにはいかないから、風邪をうつされるわけにいかないという場合もあるでしょう。


このような場合、彼はあなたの看病をしたいという思いはありながらも、看病できなかったということになるため、あなたに対して愛情がないわけではありません。


彼にも彼なりの事情があるため、どうしても看病できないということはあります。そのため、まずは彼氏がなぜ看病してくれなかったのか、その理由を探ってみましょう。

そこまで辛いとは思っていなかったのかも

あなたは風邪を引いてかなり辛い思いをしたのかもしれませんが、彼はそこまで辛い風邪とは思ってなかったのかもしれません。


風邪といっても、症状には個人差がありますよね。動くのも辛くなってしまう場合もあれば、普通に生活する分には何も問題がないという場合もあります。


あなたがしっかりその症状を伝えていなかったのだとしたら、彼はあなたの風邪はたいしたことがないと判断してしまったのでしょう。それであれば、看病しなかったとしても不思議ではありません。

あなたが看病をしなかったからかも

あなたは彼が風邪を引いたとき、彼の看病をしたでしょうか。もしも過去にそのようなことがあったとき、看病をしなかったということであれば、それが理由で彼は看病をしなかったのかもしれません。


あなたも看病しなかったのだから、彼としても自分が看病をする必要はないと思ったのでしょう。


もっと深刻な病気であれば、看病をしてくれるかもしれませんが、風邪であれば1人でなんとかできるはずだと考えたのです。


そもそも風邪をひいたら必ず恋人の看病をするべきだという考えは、ほとんどの人にありません。そのため、看病しないことが相手にとっては当たり前なことという場合もあるのです。

愛情がないわけではない

風邪を引いたのに看病してくれなかったからといって、いきなり別れを考えるというのは話が飛躍し過ぎています。


彼氏にも事情があったのかもしれませんし、看病してくれなかったからといって愛情がないわけでもありません。


そのため、簡単に別れを考えず、それ以外の行動で耐えられないことがあったら別れを考えるようにしましょう。


(ハウコレ編集部)



元記事で読む
の記事をもっとみる