1. トップ
  2. ファッション
  3. めざせ、着痩せ見え!!【ワイドパンツ】が美脚見え & こなれ感、満載!

めざせ、着痩せ見え!!【ワイドパンツ】が美脚見え & こなれ感、満載!

  • 2022.2.4
  • 16170 views

レッグラインを拾わずゆるっとはける【ワイドパンツ】ですが、着太りして見えてしまう……。そんな悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ワイドパンツをスタイルよく着こなすコーデテクニックをご紹介。着痩せも美脚見えも叶うスタイリングをチェックしていきましょう。

ホワイトワイドパンツはセンタープレスでスッキリ見え

膨張色でもあるホワイトカラーのワイドパンツは、特に着太り感が気になりますよね。そんなときは、センタープレス加工が施されているタイプを選ぶのがおすすめ。縦のラインを強調できスラッとした印象を与えることができます。ふわふわニットとなめらかな質感のワイドパンツ、素材で緩急をつけるのもスタイルアップにつながりますよ。

存在感のあるアイテムで視線をそらす

下半身にボリュームが出るワイドパンツは、上半身をコンパクトにまとめると簡単にスタイルアップを実現できます。ロールアップした裾が特徴的なデニムにボリューミーなダウンジャケットを合わせることで視線が散らばり、ワイドシルエットの太い印象を中和。タイトめトップスをタックインしてウエストラインをスッキリ見せると脚長効果も◎

落ち感シルエットで細見えを狙う

落ち感のある素材をセレクトすると、ワイドシルエットが緩和されはくだけで着痩せ効果が期待できます。アーガイル柄のニットにホワイトシャツをレイヤードし明るい抜け感を与えれば、ボリューミーで存在感のあるワイドパンツも軽やかな印象に。ニュアンス感のある優しげな配色でまとめるのもポイントです。

メリハリ配色でスタイルアップを狙う

カラーアイテムがトレンドの今、ワイドパンツもインパクトのあるカラーをセレクトするとそれだけで今どきの着こなしに。濃度が高いピンクのワイドパンツとダークトーンのカーディガンにホワイトトップスを差すと、メリハリのきいた配色でスタイルアップを目指せます。着映えアイテムを取り入れて、ワイドパンツが主役のコーデを楽しんで♡

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@reeechan419様、@kuuuuuuuura11様、@ue_004様、@yayoyayoii5様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:mana

元記事で読む
の記事をもっとみる