1. トップ
  2. 恋愛
  3. 昼下がりの主婦のヒミツ…「夫の●●は一緒にしない」その驚くべき理由とは?

昼下がりの主婦のヒミツ…「夫の●●は一緒にしない」その驚くべき理由とは?

  • 2015.8.24
  • 301 views

突然ですが、洗濯の頻度はどのくらいですか? 今は夏なので、着替えやお風呂&シャワーに入る回数など増え、洗濯物も増えますよね。ましてやデリケート服や靴下などは別洗いとなると1日に一度の洗濯で終わらない家庭も多いと思います。

マザーファースト株式会社が運営するクラウドソーシング「ママタント」のアンケートサービス「ママタント リサーチ部」が、20~30代のママにアンケートを実施。

まずは「洗濯をする頻度は大体どのくらいですか?」の問いにこんな答えが。

1位「1日1回」55.8%

2位「1日2回以上」23.3%

3位「2~3日に1回」20.9%

「1日1回」が半数以上を占め、「1日に2回以上」が2割以上と毎日洗濯をする家庭が79.1%にものぼる結果に!

夏だと洗濯物の乾きも早く、溜めておくと不潔な気もしてついつい洗濯機を回してしまいますよね。では洗濯の方法はどうでしょうか? ママたちの答えに驚き!

毎日の洗濯、どんな方法でしているのか気になりませんか? そこで「ご主人の洗濯物と、ご自身やお子さんの洗濯物を別々に洗っていますか?」と質問。

「はい」14%

「いいえ」86%

なんと夫の洗濯物を別洗いしている人は14%も! 一緒に洗ってしまえば一気に済むところをなぜ別洗いしているのでしょうか?

▪️「加齢臭というかおじさん臭がすごすぎて一緒に洗いたくない」(30代)
▪️「靴下が臭い! 襟元が臭い!! 漂白剤で除菌するから一緒には洗えない」(20代)
▪️「子どもたちは泥汚れ程度だから摘み洗い後、一緒の洗濯機で全然洗えるけど、夫のは汚れ以前に生理的にムリ!」(30代)
▪️「できれば夫の洗濯物はコインランドリーで洗いたいくらい」(20代)

やはりというか、体臭が一番気になるよう。臭いも含め、汚いから自分や子どもの洗濯物と洗うと、こっちまで汚くなりそうという感じでしょうか。家族のために仕事を一生懸命がんばっているからこそ臭いや汚れがつくのですが……夫にとっては悲しい現実が……。

 

これだけ神経質になってる洗濯。それでも失敗した経験ありますよね? 次では思わずクスッと笑っちゃう、私もやったことある~!と言いたくなるような失敗談を発表!

「洗濯の失敗談を教えてください」のアンケートに面白エピソードやあるあるエピソードがたくさん!

▪️「保育園の体操服に食べこぼしのシミが付いていたので少し漂白剤で浸け置きして洗濯しようと思っていたら、他の掃除をしていて、忘れてしまい…そんな時に限ってキッチンハイターを使ってて、シミだけでなく体操服のラインまでまっ白に」(35~39歳)
▪️「旦那さんが仕事ではいていたズボンを洗濯したら、ボールペンやライターが出てきたことがある。ボールペンは書けなくなっていた……」(30~34歳)
▪️「ラメ付きのシャツとほかのものを一緒に洗ってしまい、すべてにラメがちりばめられてしまいました」(35~39歳)
▪️「おむつを丸洗い!中のゼリーが飛び散って、洗濯物が全部やりやおしになりました……」(20~24歳)

思わずあるある!と苦笑いしてしまいますね。夫の洗濯物を別洗いしたり、失敗したりしても、基本はキレイに洗い上げたいと思う気持ちから。私も実は、夫の洗濯物は別洗い派(笑)。

子どもが赤ちゃんの頃は、子どもの洗濯物を別洗いして、夫婦のものは一緒に。そして子どもも大きくなり一緒に洗うとなると、今度夫の洗濯物の臭いが気になり別洗いになりました。洗濯物に臭い移りがして、子どもからおっさん臭がしたらイヤ!と思って(笑)。みなさんの洗濯はどんな方法ですか?(あおいあん)

情報提供元:ママタント リサーチ部

 

元記事を読む