1. トップ
  2. メイク
  3. 夏の醍醐味「アフター5」を化粧崩れせずに楽しもう! 夜でも美肌を保つメイクテクニック!!

夏の醍醐味「アフター5」を化粧崩れせずに楽しもう! 夜でも美肌を保つメイクテクニック!!

  • 2015.8.24
  • 13301 views

夏は花火大会やビアガーデンなどイベント盛り。会社の先輩や同僚たちとアフター5を楽しむ方も増えているのではないでしょうか? しかしアフター5を楽しむにあたって気になるのが一日仕事で疲れはてた肌、そして肌にのせたメイクの崩れ。仕事後に化粧なおしをしても夏の汗や皮脂でボロボロになった肌はそう簡単には復活しません。

本日はそんなアフター5を美肌で楽しむメイクなおしポイントをお伝えしていきます。

アフター5も安心! 夜でも美肌を保つテクニック!

保湿力の高いミストアフター5に予定があるときは、日中とにかく乾燥させないこと。エアコンの室内では乾燥しやすく、それによって皮脂や汗がバランスを崩して出やすくなります。携帯用の保湿力にすぐれたミストをこまめに行うことで化粧ノリもキープできるうえ、乾燥を防ぎ、疲れ肌予防・ハリ肌キープしてくれます。

疲れきった肌にはハイライト疲れきった肌にファンデーションをさらにのせようとすると厚塗り感丸出しなうえ、崩れ地獄になるだけ! そんなときは、ハイライトが正解! 顔全体をティッシュオフし汗と油をとりのぞいたら頬の一番高い部分と目の下の涙袋にハイライトをオン! これだけで立体感のあるハリ肌が演出できます。

美肌にみせるチークアフター5前にさくっとなおして美肌にみせれるのがチーク。血色を与えるだけでイキイキさが出て夕方の仕事疲れをなかったことに。

唇に赤みをプラスフレッシュ感に大切なのが血色感。いかにも仕事帰りです……という青ざめた唇では雰囲気もダウン。リップに赤みをプラスするだけで、顔全体が華やかに今っぽくなるのでおすすめです。暗くくすんだ肌も赤リップの効果で一瞬であかるい印象をもたらします。

さくっとヘアアレンジ夕方になると顔が疲れてたるむといった女性が多いのが現実。疲れるとフェイスラインがガクッと落ちるため老けた印象になりがち。アフター5に予定があるときはヘアゴムを持参し、髪の毛を簡単なハーフアップやアップヘアーにしましょう。それだけでフェイスラインがひきあがりシャープな顔立ちに。一瞬できゅっと小顔が手にはいります。

シワ消しはスポンジがマスト夕方になるにつれ、あらわれるほうれい線や目元のちりめんジワ。これらはファンデーションでなおせばなおすほど崩れ地獄になるので絶対にNG。シワを帳消しにしたいのならスポンジがマストアイテム。気になる部分のシワを伸ばすように軽くひっぱり、スポンジでなじませるだけでシワが帳消しに! シワが気になる部分にはファンデーションは薄く塗るのがポイント。

まとめ

夕方のどんより肌でそのままアフター5へ顔を出したら危険! アフター5の予定が急にはいるときのためにも携帯用ミストやヘアアレンジ用のヘアゴムなどは会社やバッグに常備しておくとバッチリ! これらの簡単テクニックで夜でも美肌を保ち、夏の夜を楽しみましょう。

元記事を読む