1. トップ
  2. グルメ
  3. 蚤の市「素晴らしき時代マーケット」阪急うめだ本店で開催、ファッションから雑貨まで骨董品の数々が集結

蚤の市「素晴らしき時代マーケット」阪急うめだ本店で開催、ファッションから雑貨まで骨董品の数々が集結

  • 2015.8.24
  • 1307 views

2015年8月26日(水)から9月1日(火)まで、蚤の市「素晴らしき時代マーケット」が、阪急うめだ本店で開催される。

「素晴らしき時代マーケット」には、初出店の30店舗を含む約70店舗が出店。マニアックで敷居が高いと思われる骨董のイメージが変わるような、気軽に手にとれる品々が店頭に並ぶ。

50・60年代のブロードウェイの女優たちを彩ったコスチュームジュエリーの代表ブランド 「トリファリ」のジュエリーや、ファイヤーキングのヴィンテージカップ、フォークロアテイストの色使いが特徴的な東欧やロシアの雑貨など、日常使いのファッションからキッチン、インテリア雑貨まで、どれも新品では手に入らないユニークな1点ものばかりだ。

また、京都の名店「コロナ」の名物メニュー「玉子サンド」の味を唯一継承した「喫茶マドラグ」も出店。惜しまれながら閉店した名店の懐かしの味を提供する。

“時間”に磨かれた骨董品の数々は、何気ない日常に上質な空気を運んでくれるはず。宝探し感覚で、お気に入りの一品を探しに足を運んでみてはいかがだろう。

【開催概要】
「素晴らしき時代マーケット」
開催日程:2015年8月26日(水)〜9月1日(火)
会場:阪急うめだ本店 9階催場
店舗数:約70店舗 ※初出店30店舗を含む

元記事を読む