1. トップ
  2. 恋愛
  3. 12星座別2/1〜2/16の全体運は?【満月と新月に更新!インド占星術】

12星座別2/1〜2/16の全体運は?【満月と新月に更新!インド占星術】

  • 2022.2.1
  • 39912 views

12星座別 2/1~2/16の全体運は?

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

2月1日は山羊座で新月を迎えます。ナクシャトラ(※1)はシュラヴァナ(※2)、宇宙を維持する最高神であるヴィシュヌが支配し、シンボルは耳、静かに耳を傾けることによってマインドが鎮まります。学芸の神であるサラスヴァティとも関連し学識の高さ、宇宙の真理を理解する力を持ち、親切で寛大、清らかな心で人々に奉仕していくたいへん高尚なナクシャトラです。土星の近くで起きる新月であり、2022年になって2回目の新月ですので、決意を新たにするにもふさわしい現実的な力強さが感じられます。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(シュラヴァナ):27ナクシャトラの中の1つ、支配星は月、耳を傾けること、学びや神聖な知識と関連の深いナクシャトラです。

牡羊座 4/14 – 5/14
牡羊座/Illustration by Nanayo Suzuki
牡羊座/Illustration by Nanayo Suzuki

1 日の新月は牡羊座のあなたにとって仕事や社会的な活動をあらわすハウスで起こります。土星の影響がある新月ですので目指していきたい立場や役目にフォーカスしてみるといいでしょう。現実化させるためには何をすればいいのか、どう継続していくのかといった現実的な視点で考えていくようにしましょう。牡羊座のあなたは新たなことを始めること、スタートダッシュは得意だけど継続していくことが課題とも言えますのでその点を踏まえてあなたらしく継続していける方法を模索してみましょう。

金星は逆行終了し、水星逆行は2月4日まで、太陽は2月13日に水瓶座へ移動します。仕事仲間、同僚や上司との関わりが活性化してきそう。

牡牛座 5/15 – 6/14
牡牛座/Illustration by Nanayo Suzuki
牡牛座/Illustration by Nanayo Suzuki

1日の新月は、牡牛座のあなたにとって新たな始まりを予感するような、やる気がみなぎるようなハウスで起こります。フットワーク軽く動いてみることで新たな出逢いがあったり、ヒントが得られたり、先々に繋がっていきそうな出来事があちこちに芽生えてきそう。動くことで、あなたが向かっていくべき方向が明らかになってくる予感があります。そして見えてきたと思ったら行動し続けていくことが大事、同じペースでなくてもいいので目標達成まで続けていくよう心掛けてみてください。

金星は逆行終了し、水星逆行は2月4日まで、太陽は2月13日に水瓶座へ移動します。やり始めたことがライフワークになっていきそうですので、楽しみながら進めてみましょう。

双子座 6/15 – 7/16
双子座/Illustration by Nanayo Suzuki
双子座/Illustration by Nanayo Suzuki

1日の新月は、双子座のあなたにとっては変化や変容、受け入れていく、妥協もありそうなハウスで起こります。続けていきたいこと、深めたいことと止めてしまうこと、終わらせることのメリハリをつけてみるタイミングに来ているのではないでしょうか。じっくり精査してみて、そして決めたらスパッと切り替えをしていくといいでしょう。

金星は逆行終了し、水星逆行は2月4日まで、太陽は2月13日に水瓶座へ移動します。仕事上での人との関わりが活性化してくるでしょう。先輩や上司などいつも周りにいてお世話になっている人たちの優しさや愛情を感じるような出来事があるかも、あなたから積極的に話しかけてみるといっそう関係が深まっていきそうです。

蟹座 7/17 – 8/16
蟹座/Illustration by Nanayo Suzuki
蟹座/Illustration by Nanayo Suzuki

1日の新月は、蟹座のあなたにとってはパートナーシップ、対人関係をあらわすハウスで起こります。関わる人が変わっていくタイミングです。転職や部署移動などで日常的に関わる人が変わるという可能性もあります。自営業の方はまったく畑違いの人と組むことで新たな方面へとチャレンジしていく流れにもなりそう。深く考えすぎないで訪れたチャンスに乗るというスタンスでいくといいでしょう。

金星は逆行終了し、水星逆行は2月4日まで、太陽は2月13日に水瓶座へ移動します。あなたの生き方や人生観に対して共感してくれたり、適切なアドバイスをしてくれる人との思い掛けない出逢いがありそう。

獅子座 8/17 – 9/16
獅子座/Illustration by Nanayo Suzuki
獅子座/Illustration by Nanayo Suzuki

1日の新月は、獅子座のあなたにとっては義務や仕事と同時にメンテナンスをあらわすハウスで起こります。仕事に対しての責任感が高まってくる予感、仕事を理想通りのパフォーマンスで遂行していくためには自分の身体のケアやメンテナンスは欠かせません。自身の生活リズムを整えていくべく起床時間や就寝時間を早めてみるといいでしょう。同時に生活環境を整えていくことも怠りなく、不要なものは思い切って捨てましょう。

金星は逆行終了し、水星逆行は2月4日まで、太陽は2月13日に水瓶座へ移動します。上司や目上の人に目を掛けてもらえそうな時期ですので、期待に応えられるように下調べを入念に行ってアピールしていくといいでしょう。

乙女座 9/17 – 10/17
乙女座/Illustration by Nanayo Suzuki
乙女座/Illustration by Nanayo Suzuki

1日の新月は、乙女座のあなたにとっては学びや恋愛、趣味など楽しいハウスで起こります。あなたが好きなこと、心からやっていきたいって思うことを無邪気に楽しんでみましょう。そうすることで、新たなテーマが浮上してきて、発展していきそうな予感があります。この時期取り組んでいくことはあなたが生涯取り組んでいくライフワークになりそう。

金星は逆行終了し、水星逆行は2月4日まで、太陽は2月13日に水瓶座へ移動します。仕事が忙しくなってきそう、仕事で評価されたり、周りから持ち上げられたりすることがありそうです。どんなに忙しくても一つ一つの案件につき誠実に対処していくように心掛けていくとあなたへの信用がグンと上がります。

天秤座 10/18 – 11/15
天秤座/Illustration by Nanayo Suzuki
天秤座/Illustration by Nanayo Suzuki

1日の新月は、天秤座のあなたにとって家庭や不動産、家族との関わりをあらわすハウスで起こります。身近な家族のことに思いを馳せてみましょう。今一緒に住んでいるパートナー、一人暮らしなら故郷の父母や兄弟に対して今のあなたが出来ることを考えてみましょう。長期的な視野で、あれこれ考えてみることでお互いの存在が身近に感じられそうです。

金星は逆行終了し、水星逆行は2月4日まで、太陽は2月13日に水瓶座へ移動します。仕事の流れが加速してきそう、スピーディに物事が進んでいきそうですので時間管理を明確にしていきましょう。今出来ることを先送りしない、あなたが率先して取り組んでいくことで周りを奮い立たせていけそうです。

蠍座 11/16 – 12/15
蠍座/Illustration by Nanayo Suzuki
蠍座/Illustration by Nanayo Suzuki

1日の新月は、蠍座のあなたにとっては集中力や自助努力、気力をあらわすハウスで起こります。2022年に目指したいこと、自分の中での目標設定を明確にして、時期や時間配分など細部にまで落とし込んでいくといいでしょう。あなた自身が今まで取り組んできたことを踏まえて、より一層深めていったり、更なる高みを目指していこうとするにもいいタイミング、具体的な目標を定めて取り組んでいきましょう。

金星は逆行終了し、水星逆行は2月4日まで、太陽は2月13日に水瓶座へ移動します。仕事ではベースを整えていくような時期ですので、ルーティンワークの見直しや必要な仕事の取捨選択など、考えてみると色々改善案が出てきそうです。

射手座 12/16 – 1/14
射手座/Illustration by Nanayo Suzuki
射手座/Illustration by Nanayo Suzuki

1日の新月は射手座のあなたにとってはお金や食べ物、獲得をあらわすハウスで起こります。2022年度のマネープランに思いを巡らせてみましょう。生活のために必要な収入を踏まえて、貯蓄目標など具体的に設定してみるとモチベーションが上がりそう。副業や投資など収入につながることに意識を向けてみて、お金の勉強を開始するのもいいでしょう。

金星は逆行終了し、水星逆行は2月4日まで、太陽は2月13日に水瓶座へ移動します。身近な人とのコミュニケーションが活性化してくる予感、あなた自身が感じていることを発信していくのもいいし、この時期に興味のあることを学び始めるのもいい、学びに関してはこの人から学びたいという師との出逢いも期待できそう。

山羊座 1/15 – 2/12
山羊座/Illustration by Nanayo Suzuki
山羊座/Illustration by Nanayo Suzuki

1日は山羊座の新月です。土星が密接に絡む新月ですので、これまでにあなたが積み上げてきたことを振り返ってみて、今後の方向性や目標を設定するのにいいタイミングです。新しいことを始めるというよりはブラッシュアップする、いっそう深めていくということに意識を向けてみましょう。今年土星は逆行していったん水瓶座に入りますが、また山羊座に戻ります。今年いっぱいを期限とした努力目標を設定してみるといいでしょう。

金星は逆行終了し、水星逆行は2月4日まで、太陽は2月13日に水瓶座へ移動します。実際に動き出すといいでしょう。言葉にしてみる、具体的な数値目標を設定することでモチベーションが上がるでしょう。

水瓶座 2/13 – 3/14
水瓶座/Illustration by Nanayo Suzuki
水瓶座/Illustration by Nanayo Suzuki

1日の新月は水瓶座のあなたにとっては精神世界や無意識の領域をあらわすハウスで起こります。睡眠の質にこだわってみると良さそうです。ぬるめのお風呂にゆっくり浸る、眠る前にお気に入りのお香を焚いてみるなど、心地よい睡眠に向けて工夫してみましょう。お布団に入る前にストレッチや瞑想系のヨガを行うのもいいでしょう。ぐっすり眠ることでインスピレーションが高まってきてカンが冴えるといったこともありそうです。

金星は逆行終了し、水星逆行は2月4日まで、太陽は2月13日に水瓶座へ移動します。このあたりから忙しくなってきそう、仕事で責任を負う、率先して取り組んでいく流れが出てきそう、気合を入れ直して前向きに取り組んでいきましょう。

魚座 3/15 – 4/13
魚座/Illustration by Nanayo Suzuki
魚座/Illustration by Nanayo Suzuki

1日の新月は、魚座のあなたにとっては、仲間や友人との交流のハウスで起こります。趣味の集まりや勉強会を通しての仲間との交流を楽しめそう、この時期に広がった交流関係から今後ともにやっていくような流れが出てきそうです。ただ、トラブルに巻き込まれたり、価値観の相違なども出てきそうなので程よい距離感で関係を保つようにしましょう。

金星は逆行終了し、水星逆行は2月4日まで、太陽は2月13日に水瓶座へ移動します。精神世界系の学びを友人知人から紹介されたり、あなた自身が興味を惹かれる学びに出逢えるかもしれません。ピンときたら積極的に関わっていくと◎、将来的にあなたの心の拠りどころとなるかもしれません。

次は2022年2月17日満月の日にお会いしましょう!

吉野まゆ

インド占星術師。2004年よりインド占星術を学び始め、研鑽を続けている。インド占星術による個人鑑定やインド占星術基礎講座、ホロスコープ読みの講座などを開催。2018年からはインドの暦パンチャンガ手帳の制作販売を行っている。

元記事で読む
の記事をもっとみる