1. トップ
  2. メイク
  3. A/W活躍まちがいなし◎ダークトーンで艶やか”ダークベージュ”系カラー

A/W活躍まちがいなし◎ダークトーンで艶やか”ダークベージュ”系カラー

  • 2015.8.22
  • 3630 views

ベージュカラーはヌーディな雰囲気を出すカラーの鉄板。肌馴染みも良く似合う人が一番多い髪色なんじゃないでしょうか??今回はそんなベージュカラーの中のダークトーンでも艶やかに輝く、秋冬に心強い味方であることまちがいなしなベージュカラーをご紹介します。

ラフな雰囲気を出してくれるのは『マットベージュ』

マットは緑系色素を意味しています。

そんなマット*ベージュで作るマットベージュカラーは、

ナチュラルでカッコいいイメージ。

キレイな発色で艶感が増します☆

マット系は赤味を抑える効果ありなので、

外国人風にしたい方におすすめですよ!

大人のフェミニンスタイルなら『スモーキーベージュ』

スモーキーベージュは少しくすんだような濃いめのベージュカラー。

色の深みがエレガントさを演出。

大人の女性感を漂わせて、落ち着いた印象に。

まろやかな艶が自然とでるため

髪を結ばなくても素敵ですよ♡

軽くドライしてスタイリング剤をつければ◎

ヌーディーな透明感を『オリーブベージュ』で手に入れる

オリーブカラーは色素の薄い外国人風を出せる色。

こちらも赤みを打ち消してくれる色味なんです。

そんなオリーブ*ベージュカラーは、

ヌーディーな透明感が印象的。

暗く重たくなりがちな秋冬ファッションにも

しっかりなじみつつも抜け感をプラスしてくれることまちがいなし。

ナチュラルな大人女子の『シナモンベージュ』

ナチュラルベージュ感をバッチリ出すなら、

このシナモンベージュが今年色。

シナモンはアッシュ系でも、赤系でもない色味で

どちらかというと「灰色」に近いようなイメージのカラー。

そんなシナモンを配合したベージュカラーは

王道ナチュラルを大人びた色にさせたような万能カラー。

赤みや黄色みがでやすい髪質の方にも

おすすめのカラーです!

秋っぽく、透明感と柔らかさが

プラスされますよ^^

最後に

同じベージュ系のカラーでも

印象ががらっとかわりますよね。

ぜひ試してみてください!!

この記事を監修した美容師さん

阿部豊

元記事を読む