1. トップ
  2. ファッション
  3. ロージー・オドネルの17歳の娘が一時、行方不明に

ロージー・オドネルの17歳の娘が一時、行方不明に

  • 2015.8.21
  • 19293 views

コメディアンや司会者として活動するロージー・オドネルの娘チェルシーさんが今月11日から行方不明となり、警察が捜索していると米FOX NEWSなど各メディアを騒がした。

undefined

【関連コラム】そこまでやる? それとも当然? 子供に関する《ちょっと変わった&厳しい法律》

17歳のチェルシーさんが失踪中だと明らかにしたのはロージー自身で、19日、自分の公式サイトとツイッターで娘が行方不明であることを明かし、彼女の写真や失踪当時の服装といった情報を公開して情報提供を呼びかけた。チェルシーさんは今月11日、フード付きの黒いスウェットにジーンズ、グレーのコンバースのスニーカーに黒のバックパックという姿で、ブラックテリアの愛犬"ベア"を連れてニューヨーク州サウス・ナイアックの家を出たきり、行方がわからなくなったという。ニューヨーク州ナイアックの警察署が、失踪届が提出された16日からロックランド郡を中心に捜索していた。

ロージーには過去2度の同性婚から、養子と人工授精でもうけた5人の子どもがいる。チェルシーさんは、ロージーの最初の妻ケリー・カーペンターさんが人工授精でもうけた3人の子どもの一人。チェルシーさんは精神疾患の治療中で、現在は治療薬の服用を中断しているとのことだ。一緒に連れているベアはセラピー犬だというが、詳しい病名などは明かされていない。失踪のニュースは全米ネットワークを通じて速報で報じられ、チェルシーさんの安否が案じられていたが、19日夜、チェルシーさんが無事、警察に保護されたことが確認された。

チェルシーさんが無事だったのはなによりだが、気がかりなのは、彼女が保護された時、麻薬所持などで逮捕歴のある人物と一緒に、彼のニュージャージー州の海岸エリアの家にいたこと。米E!Onlineによれば、その人物とは28歳のスティーヴン・シーラー。2012年からヘロイン所持や治安妨害で数回逮捕されたことがあるこの男性は、以前から彼女とは知り合いだったという。警察側は「彼女は彼の家に自分の意思でいたのであり、現時点では事件性は認められない」と話している。

ロージーはその後、「完璧な母親なんていない。みんな最善を尽くすだけよ」とツイート。また、チェルシーさんが所有者不明の携帯電話を使って失踪中に家族と連絡を取っていたことが判明し物議を呼んでいるが、ロージーの代理人は事実を否定している。(海外ドラマNAVI)

Photo:ロージー・オドネル
(C)Sipa USA/amanaimages

元記事を読む