1. トップ
  2. 恋愛
  3. 少しずつ距離を縮める♡デートに誘われやすくなる方法

少しずつ距離を縮める♡デートに誘われやすくなる方法

  • 2022.1.26
  • 690 views

デートに誘われているうちはいいですが、しばらくデートをしていないときっかけを忘れることもあるでしょう。

気になる人ができても、ただ待っているだけでは、デートにまで進展するのは難しいかもしれません。

今回は、デートに誘われやすくなる方法をご紹介します。

気になる彼に試してみてくださいね。

ほめ言葉プラスアルファ

ほめるのは、アプローチの定番でしょう。

その場で「すごいね」や「助かってるよ」と言うだけでなく、プラスアルファがあるとデートにつながりやすくなることも。

「いつも気にかけてくれてありがとう、うれしいよ」や「ていねいだからつい頼っちゃう!」など、具体的にほめたり感謝の言葉を伝えてみましょう。

たとえ小さなことでも、自分が気付かないよさを指摘してくれる女性に惹かれる男性が多いようですよ。

「もっと一緒にいたい」という思いから、デートに発展する可能性もあります。

小さな変化に気付く

髪型を変えたり洋服のテイストを変えたりしたときに、気付いて声をかけてくれる人に好感を抱く人が多いようです。

周囲からするとささいなことでも、本人からすると変化はドキドキするもの。

そこに気付き、ほめてくれると「いつも見てくれてるんだ」と実感することも。

変化に気付いたときには積極的に声をかけてみるといいかもしれませんね。

感謝の言葉から話題を広げる

男性からなにかしてもらったときには、お礼を伝えますよね。

そのときにただ「ありがとう」で終わらせず、デートのきっかけを作るのもいいかもしれません。

「そういえばまだ○○くんと飲んだことないよね」や「今これ気になってるんだよね」など、話題を発展させましょう。

会話が盛り上がれば、「じゃあ今度さ」など、デートに誘われることもあるはずですよ。

「ここだけの話」をする

ほかの人の前では話しづらいことや、「ここだけの話」ができる関係になると、デートに誘われやすくなるはず。

内緒の話は2人の距離を縮めるのにピッタリです。

「もっと話したい」「2人きりで楽しい時間を過ごしたい」と思わせられれば、「今度食事でも行かない?」と誘われる可能性も。

お互いの話だけでなく、共通の知人の話題で盛り上がるなど2人だけの特別感がポイントなようです。

もう一歩踏み込んでみて

会話は普通にできているのにそこから進展しない……という場合は、もう一歩踏み込んでみるといいかもしれません。

たった一言があるだけで、それがデートのきっかけになることも。

相手の反応を見つつ、上手にコミュニケーションをとってくださいね。

(橘 遥祐/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる