1. トップ
  2. 恋愛
  3. 気持ちを伝える♡デート後に送ると喜ばれるLINEって?

気持ちを伝える♡デート後に送ると喜ばれるLINEって?

  • 2022.1.26
  • 13728 views

大好きな彼とのデート後は、少し名残惜しい気持ちになる人もいるはず。

その気持ちを「寂しい~」とLINEで伝えてはいませんか?

男性によっては、マイナスな発言に「デート満足できなかったのかな」と不安を抱えることもあるようです。

今回は、デートのあとに送ると喜ばれるLINEをご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

「楽しくてあっという間だった!」

「寂しい」と同じく、「あっという間だった」だけではマイナスな印象を与えることも。

「あっという間だった」と感じるのは、「楽しい」という気持ちがあったからでしょう。

そこを伝えなければ、肝心の真意は伝わらないはず。

「楽しくてあっという間だった」と言うだけで、物足りなさそうなイメージがなくなります。

「楽しい」の気持ちに焦点を当てて伝えるといいかもしれませんね。

「今日はありがとう」

デート後の「ありがとう」はもはや定番なのではないでしょうか。

その場で伝えられていても、改めて連絡が来ると好印象を抱くという男性も。

「あのときこうしてくれてうれしかった」など、具体的なエピソードを盛り込むと思い出すきっかけにもなるでしょう。

お互いに余韻に浸り、「また会いたい」という思いになっていくこともあるはずですよ。

「大好き!」

普段思っていたとしても、改めて「大好き」と伝える機会がない人もいるはず。

デートのあとに伝えることで、「デート満足してくれたんだ」や「自分の評価が上がったんだ」と喜ぶという男性も。

直接は伝えづらくても、LINEでなら言いやすいのではないでしょうか。

積極的に使ってみてくださいね。

「まだ一緒にいたかった」

一見マイナスっぽい発言ですが、「まだ一緒にいたい」という思いには特別感を抱く男性が多いのだとか。

女性から積極的な発言をされることで、ドキドキすることもあるようです。

勇気が出ないという人は、語尾に「(笑)」をつけるといいかもしれません。

冗談っぽく伝えることで、照れ隠しにも。

重く受け止められることもなく、取り入れやすいのではないでしょうか。

気持ちを高めよう

楽しいデートの余韻に浸っているときは、ポジティブな言葉をかけるのがいいでしょう。

いい思い出や雰囲気を壊さず、さらに高められるはず。

2人同じ気持ちになれれば、次のデートの日程もすんなり決まるはずですよ。

(星井一乃/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる