1. トップ
  2. ダイエット
  3. 来年のお正月太り、もう怖くない!10キロの減量に成功した私が教えるダイエットのコツ3つ

来年のお正月太り、もう怖くない!10キロの減量に成功した私が教えるダイエットのコツ3つ

  • 2022.1.24
  • 18831 views

こんにちは! Flowers3期生の池田恵莉です。先日は初めての記事で、簡単に自己紹介をさせて頂きました。見ていただけましたでしょうか?

さて今回は、食生活アドバイザーの有資格者でもある私が実践している体型コントロールのコツについてです。

実は私……10kg以上のダイエットに成功しているんです♡

リバウンドもなく現在も体型をコントロールできているのには、私流のポイントがあります!

1度コツさえ覚えれば、来年は恐怖のお正月太りから解放されるかも……!? この記事がひとつのきっかけになればいいなと思います♡

日々の習慣化で体型コントロールを叶えます♡

まず私の太ってしまった経緯からお話します。私は幼い頃から食べることが大好きなスイーツ女子。母が焼いてくれるアップルパイがおいしすぎて毎週食べていて、なんならカロリーゼロだと本気で信じていました。

運動に関して言えば、バスケ部に所属していたものの、運動は大の苦手。いわゆる運動音痴です。

時を経て社会人になり、新卒で入社した会社は食品に携わる企業。食べ物が近くにあると(しかもおいしそうだとなおさら)ついつい手が伸びてしまうんですよね……。

当時から営業をしていたこともあり、「味を覚えるためにも」なーんて言い訳をしながら運動もせずに食べ続け、2年目になる頃には入社時+7kgに。

ここで予期せぬアクシデント……なんと、春服が入らないことに気づいた私。「これはまずい!」と思ってダイエットを決意しました(欲望のままに食べていれば、そりゃあ太りますよね。ピーク時は1日あたり3,000kcal以上は摂取していたような気がします。当時の自分に活を入れたいです)。

運動や食事制限を経て、社会人3年目になる頃にはマイナス10kgの減量に成功。社会人6年目まで無事に体型コントロールしつつ、現在に至ります♡

こんな私が学んだ、食事に関する3つのポイントを百花女子のみなさんだけにシェアします♡

(1)食事記録をつける

出典: 美人百花.com

いわゆるレコーディングダイエットですね。「なーんだ。よく聞くやつじゃん」 ……そうです、そうなんです!!! でもこれ、実はすごく大事なんです♡

何が大事って続けることが大事なんですね。3日坊主になる方がすごく多いと思います。でも、ぐっとこらえて! まずは1週間続けていただきたいです。意外と不必要なカロリーを摂取していることに気がつきます。

私のおすすめは“あすけん”というアプリ。手軽に取り組めるのが推しポイントです。体重の記録もつけられるし、なにより摂取栄養素のグラフが見れるのでコントロールしやすいんです!

(2)バランスの良い食事

出典: 美人百花.com

(1)のように食事記録をつけていくと、摂取栄養素の偏りが表面化してきます。ここで食事のバランスを変えてみることが大事です! 世間では糖質制限ダイエットや脂質制限ダイエットが流行っていますが……大前提として、糖質も脂質も人間にとっては大事な栄養素で必要不可欠なものです。どちらかが大幅に不足すると、結果リバウンドします。

そのため、どちらも徹底的に排除するのはおすすめしません。「食べすぎていたときより減らす」ということ。制限ではなく調整という意識を持ってみてください。

例えば、「脂質が多すぎるなー」という方は、ドレッシングの種類を変えてみたり、豚バラを豚ロースにしてみたりと、脂質の質と量を見直してみましょう♡

そして “炭水化物=糖質”ではありません。食物繊維も炭水化物の一種です。「炭水化物が多すぎるなー」という方は、いわゆる糖質に分類される、お米やパンの量を少し減らしてみる or 置き換えてみましょう♡

例えば、お米やパンを減らして葉物野菜を増やしてみたり、お米やパンをサツマイモやかぼちゃに置き換えてみるなど。工夫次第でバランスは変えられるんです! 騙されたと思って試してみてください♡

(3)力みすぎない

ダイエット中って1回うまくいかなくなると、途端に躓いてしまいますよね。分かります。すごく分かります。私もそうでした……でも、思いつめなくても大丈夫です!

1食食べすぎたから、バランスが悪かったからと言って太るわけではありませんのでご安心を♡

飲み会があるのであれば翌日調整すればOKですし、「朝の栄養バランスが悪いなー」と思ったら昼夜で調整すれば良いんです。

女性は生理などでホルモンバランスが崩れやすいもの。毎日完璧にこなすことはできないことを大前提に、上手に食事をコントロールしていきましょう♡

そして何よりも大事なことは、長い目でみること。1週間で痩せた体重は1週間で戻ります。逆に1年かけて痩せた体重は、そう簡単には戻りません!

自分に必要な総摂取カロリーを認識した上で、理想の体型を目指して無理なくコントロールしていきましょう。

出典: 美人百花.com

私も万年ダイエッターです! 変動しやすい体質なので、一緒に“太りにくい”を習慣化していきましょうね♡ これからも私流のコツをシェアしていきます。それでは良い1日をお過ごしください♡

Flowers3期生 池田恵莉

出典: 美人百花.com

1年で10キロのダイエットに成功した努力家さん。自分の人生を変えるためにコンプレックスだったお肌や体型も諦めず行動したら世界が輝きだしました!

元記事で読む
の記事をもっとみる