1. トップ
  2. 硬いアボカドは加熱しておいしく! 「アボカドとベーコンのパスタ」/とびきりおいしい家パスタ

硬いアボカドは加熱しておいしく! 「アボカドとベーコンのパスタ」/とびきりおいしい家パスタ

  • 2022.1.24
  • 574 views
偶然生まれた新定番! (C)Tesshi(@tmytsm)/KADOKAWA
偶然生まれた新定番! (C)Tesshi(@tmytsm)/KADOKAWA

みんなの大好きがひとつに! 「じゃがいもとベーコンのチーズたまご焼き」/おいしいがとまらない! 魅惑のレシピ

一品で大満足! 忙しくて買い物にいけない日にお役立ちな家パスタ。

『主役は、ごちそうおにぎり』や『おいしいがとまらない! 魅惑のレシピ』で人気を集めるインスタグラマー・Tesshiさんが提案する、家にある材料で簡単に作れるパスタレシピが満載な『とびきりおいしい 家パスタ 食べたら疲れが吹き飛ぶよ!』。

パスタをゆでる鍋と、ソースを作るフライパンさえあればOK。具材とソースの組み合わせでレパートリーが広がるレシピは、がっつり&ボリューミーが特徴。

日々即興で作ってきた中で、家族から好評で、Tesshi家の定番となった「家パスタ」の作り方をご紹介します。おいしすぎて、食べれば疲れが吹き飛ぶかも!?

※本記事はTesshi(@tmytsm)著の書籍『とびきりおいしい 家パスタ 食べたら疲れが吹き飛ぶよ!』から一部抜粋・編集しました

◆アボカドとベーコンのパスタ

アボカドが硬かったので、炒めてパスタに使うことにしました。

硬いアボカドは、加熱するとほくほくになっておいしく食べられます。

硬いアボカドを使って、勢いで作ったらとってもおいしかったんです…! (C)Tesshi(@tmytsm)/KADOKAWA
硬いアボカドを使って、勢いで作ったらとってもおいしかったんです…! (C)Tesshi(@tmytsm)/KADOKAWA

【材料】

アボカド… 1/2個 →一口大に切る

ベーコン(ブロック) … 40g →1cm角の棒状に切る

にんにく … 1片 →つぶす

赤唐辛子 … 1本

オリーブオイル … 大さじ2

しょうゆ … 少々

スパゲッティ … 100g

塩 … 小さじ2 →湯を沸かし、具材を炒めたらパスタをゆでる

【作り方】

1 フライパンにオリーブオイル、にんにく、赤唐辛子、ベーコンを入れて弱火で炒める。

2 ベーコンに焼き色がついたらアボカドを加えて焼き、しょうゆを加え、火を止める。

ベーコンに焼き色がついたらアボカドを加えて焼き、しょうゆを加え、火を止める (C)Tesshi(@tmytsm)/KADOKAWA
ベーコンに焼き色がついたらアボカドを加えて焼き、しょうゆを加え、火を止める (C)Tesshi(@tmytsm)/KADOKAWA

3 ゆで汁大さじ2 を2回に分けて加えてなじませ、ソースにする。

4 ゆで上がったパスタを加えてあえる。

偶然生まれた新定番! (C)Tesshi(@tmytsm)/KADOKAWA
偶然生まれた新定番! (C)Tesshi(@tmytsm)/KADOKAWA

★episode★

アボカドは生で食べるのがいちばん! そんなこと百も承知です。もう熟しただろうと思って切ったアボカドがまだ硬かった…。切ってしまったら最後、どんどん変色しちゃうので、もう、どうにでもなれ! と、勢いで作ったのがこのパスタ。食材への敬意は、料理の腕と人の心を育ててくれるのです。なんちゃって。Instagramのインプレッション数100万突破。まだまだ伸び続けています。

著=Tesshi(@tmytsm)、撮影=鈴木泰介、取材・文=春日井富喜/「とびきりおいしい 家パスタ 食べたら疲れが吹き飛ぶよ!」(KADOKAWA)

元記事で読む
の記事をもっとみる