1. トップ
  2. ファッション
  3. アン・ハサウェイが中東で誘拐される大使の妻役でTVシリーズに主演決定!

アン・ハサウェイが中東で誘拐される大使の妻役でTVシリーズに主演決定!

  • 2015.8.19
  • 3348 views

アカデミー賞女優アン・ハサウェイが、中東で誘拐される英国大使の妻を主人公にしたTVシリーズ『The Ambassador's Wife(原題)』に主演することが決定した。米Varietyが報じている。

undefined

【関連記事】アン・ハサウェイ出演作『インターステラー』超豪華ワールド・プレミア!

原作は、自らも英国大使の妻としてイエメンに駐在していたジェニファー・スタイルが、自身の経験を元にして描いた同名小説。英国大使と結婚したアメリカ人女性が中東で誘拐され、夫と再会すべく困難に立ち向かうという内容だ。アンは主演だけなく製作も務めるという。

このドラマを手掛けるのは、『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』や『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』で製作総指揮を務めるマーク・ゴードン。ゴードンは「この『The Ambassador's Wife』は、読み始めるとすぐさま引き込まれる素晴らしいストーリーで、我々が日々目にしているニュースの見出しや映像にもつながる内容だ。そんな時事性のある、興味深いヒューマンドラマのキャストとしてアンを迎えることができて幸運だね。彼女は唯一無二の存在だ。スタイルが描いた複雑なヒロインを演じるのに、アン以上の適任はいないよ」と語っている。

アンにとって、TVシリーズへのレギュラー出演は『ゲット・リアル』(1999~2000年)以来、15年ぶりとなる。映画では、10月10日(土)より全国ロードショーとなる『マイ・インターン』と、2016年夏公開予定の『アリス・イン・ワンダーランド』の続編『Alice Through the Looking Glass(原題)』が待機中。(海外ドラマNAVI)

Photo:アン・ハサウェイ
(C)Mayuka Ishikawa/www.HollywoodNewsWire.net

オリジナルサイトで読む