1. トップ
  2. 恋愛
  3. 残酷すぎる! 恋人や友達につけられたヒドイ“あだ名”3選

残酷すぎる! 恋人や友達につけられたヒドイ“あだ名”3選

  • 2015.8.19
  • 15436 views

【相談者:20代女性】

最近、転職をしました。新しい職場のみんなはとても優しく働きやすい環境です。しかし、社員同士が変なあだ名で呼び合っています。中には太っていることやニキビがあること等を揶揄する、絶対に本人が嫌がるようなあだ名もあります。 今まで自分の周りでこんなにひどいあだ名をつけられた人を見たことがなかったので驚いています。世の中には、他にどんなひどいあだ名があるのか知りたいです。

●A. 相手を傷つけるひどいあだ名はNG! だけど、センス抜群のあだ名たちも……。

ご質問ありがとうございます。コラムニストのRICHAです。

あだ名は相手への愛情があれば親しみの証しになりますが、人のコンプレックスを笑いものにするようなあだ名を平気でつけちゃうデリカシーのない人もいますよね。私も人生MAXに太っていた小学生時代、名字をゴリラで文字られた最低最悪のあだ名をつけられたものです……。

それでは、私の周りの、彼氏や友人にひどいあだ名をつけられた方たちにお話を伺ったのでご紹介します。

●(1)見た目ストレート系

『わくわくしていた高校入学初日、初めてクラスのみんなと顔を合わせたとき、隣の席に座った女の子に目つきが悪いからと“網走(あばしり)”というあだ名をつけられました(日本最北端にある厳しいことで有名な刑務所)。クラスは大爆笑。

その子は、「私のことはみーちゃんって呼んでね!」とかわいいあだ名を強要。その後、仲良くなりましたが、高校3年間みんなから網走と呼ばれるのは恥ずかしかったです……』(専業主婦/56歳女性)

最も多感な時期の華の女子高生につけるあだ名としては、レッドカードレベルのひどさですね。また、網走という響きがかわいくない。しかも刑務所のイメージが強すぎます。しかし、そのご友人、15歳にして渋いネーミングセンスですね。

ちなみにこのあだ名が高校3年間、継続した証拠に私は彼女の卒業アルバムを拝見したのですが、最後のページの寄せ書きでは、みんなから“網走へ”という宛名で素敵なメッセージが書かれていました。

●(2)ありえないシチュエーション系

『昔付き合っていた彼氏はアルバイト先のお客さんで、彼が私に一目惚れをしてお付き合いしました。つまり、彼は私の顔がタイプなのだと思っていました。

しかし、付き合って数か月たったある日、彼がまじまじと私の顔を見て、「お前、小西真奈美を3、4発殴ったみたいな顔してるよな」と一言。そして、そのたとえがお気に召したのか、しばらく私のことを“コニボコ(小西真奈美ボコボコの略だそう)”とニヤニヤ笑いながら呼んでいました。一目惚れなんて信用できないと学んだ出来事でした』(サービス業/27歳女性)

あの天使のようなかわいい笑顔の小西真奈美さんを殴るというシチュエーション自体がありえない。きっと、パーツパーツは似ていたけれど少しバランスが違ったのでしょうか……。それでも言葉を選んで、「雰囲気が小西真奈美に似てるよ」くらいにしておけば良かったのに、彼のデリカシーのなさが哀れになってしまいます。

●(3)連想ゲーム系

『僕は中学生のころ、癖毛がコンプレックスでよくからかわれていました。なんとか癖毛をごまかそうと前髪を片側に寄せて登校した日、クラスの女子に、「七三じゃん。サラリーマンみたい」と指を差して笑われました。

その後、仲間も加わって、「っていうかオデコ広くない? ヒトラーみたいなんだけど」「ほんとだ、独裁者だ」と続き、それから数週間、あだ名は“独裁者”に。自分で言うのも何ですが、僕は割と誰にでも優しい性格だったので、独裁者という響き自体がとても嫌でしたね……』(教師/28歳男性)

中高生って、教科書に新しい作者や歴史上の人物が出てくるたびに、クラスメイトや教師の誰に似ているなどと騒ぎ出しますよね。この時期は箸が転がるだけでも笑える年頃で、何か笑える対象を常に探しているようなところがあります。

----------

私が考える、人生で最も他者に残酷になれる年齢が中学生です。人のコンプレックスを逃さずにフューチャーして傷つけるようなあだ名を山ほど見てきました。私がインタビューしたお三方は当時のことを笑いながら話してくださいましたが、当時は傷ついたことでしょう。

皆さんもあだ名をつけるのなら愛情を持って、相手が傷つかない親しみの湧くあだ名をつけてあげてくださいね。もちろん、嫌なあだ名をつけられたときには、はっきり「NO」と言えるように。

●ライター/RICHA(コラムニスト)

元記事を読む