1. トップ
  2. グルメ
  3. 【神楽坂】囲炉裏を囲んで多彩な肉料理を堪能できる「神楽坂 肉よろず」オープン!

【神楽坂】囲炉裏を囲んで多彩な肉料理を堪能できる「神楽坂 肉よろず」オープン!

  • 2022.1.22
  • 3350 views

飯田橋駅から徒歩4分、神楽坂にカジュアルな肉割烹「神楽坂 囲炉裏 肉よろず」がオープンしました。

ここでしか食べられない特別な「オリーブ牛」

店内では、存在感のある囲炉裏を囲んだカウンター越しに多彩な肉料理を堪能することができます。お肉は沖縄県産の「美崎牛」、香川県産「オリーブ牛」など、まだ世にあまり出回っていない特別なお肉を産直で提供。ここでしか味わえない希少なお肉ばかり!

出典:リビング東京Web

おススメの肉よろずコースは6000円から。牛肉のたたきから囲炉裏でじっくりと焼いた「よろず焼き」、デザートまで全8品を楽しめます。 今回はその中から何品かご紹介したいと思います。

まずは「純生 牛肉刺し(オリーブ牛リブロース)」を。 生食用食肉取扱者の認定を取得しているからこそ提供できる新鮮な生のお肉を秘伝のお醤油でいただきました。

出典:リビング東京Web

これは口の中でとろける!という表現がぴったりで、本当に入れた瞬間になくなりました...。美味しすぎる。

出典:リビング東京Web

「雲丹肉の手巻き」は、先ほどの生肉と雲丹のコラボレーション!! とろける肉質に濃厚な雲丹の風味が絡みます。

出典:リビング東京Web

目の前でお出汁をかけるという演出も楽しい「リブとろ椀しゃぶ」。ほんのり火が通ったレアなお肉の食感は、生とはまた違った美味しさです。

出典:リビング東京Web
メインは遠赤外線でじっくり火を通した「よろず焼き」

中央の囲炉裏で焼き上げた極上の炭火焼、その名も「原子よろず焼き」はブランド牛の深いうま味と炭火の香ばしさが特徴です。

出典:リビング東京Web

塊のお肉をカットすると、きれいな色と香ばしい香りが! 写真はいちぼで、コースにも料金をプラスすればチョイス可能です。胡椒の塩漬けとわさびがピリッとアクセントに。

出典:リビング東京Web

「牛舌の白味噌煮」も絶品でした!牛タンはこんなに厚いのに、ホロホロと口の中で崩れていく柔らかさです。

出典:リビング東京Web

お料理もさることながら、お店の雰囲気も抜群で、落語家 真打 三遊亭志う歌師匠の毛筆による迫力と気品ある「肉よろず」の看板にも目を惹かれるステキなお店でした。

出典:リビング東京Web

神楽坂 囲炉裏 肉よろず 新宿区津久戸町3-20 イサミビル1F 03-3528-9750 17:00~23:30 (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 23:00)https://nikuyorozu-kagurazaka.owst.jp/

元記事で読む
の記事をもっとみる